【賞金100万ドル!】COD: AW世界大会が開催予定!

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150110121859
Call of Duty: Advanced Warfareの世界大会「2015 Call of Duty Championship」が3月末から開催されるようです。

なんと賞金の総額は100万ドルだそうです。日本円に換算すると1億円くらいです。

私が普段やってるFPSの世界大会の賞金がそんなに高いとは知りませんでした。驚きです。

スポンサーリンク

2015 Call of Duty Championshipが3月末から開催

『Call of Duty: Advance Warfare』を大々的にフィーチャーしたこの世界大会では、アジアから米国、オーストラリアや欧州を代表する32のチームが出場予定。3月27日から3月29日まで開催され、試合の模様はXbox Liveを介して中継されるとのことです。Major League Gaming公式Webサイトでは予選の実施スケジュールなど詳細情報が公開されており、該当記事が伝えるところによれば賞金総額は100万ドルとなるようです。
gamespark.jpから引用)

各国の代表チームが出場するようですね。

私は最近FPSを始めたのですが、上手い人のプレイ動画はゲーム実況者の動画しか見た事がありません。世界の上手い人たちのプレイは見た事がありませんので、どんなプレイなのか気になります。

とても人間技とは思えないようなプレイなのでしょうか。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。