謎が多い小島監督の新感覚ホラー「P.T.」を弟者が実況プレイ・・・

p.t._20140814

「P.T.」を知ってますか?知らない人がいても無理はありません。昨日8月13日にPlayStation4で体験版がリリースされたばかりですので。どうやらホラーゲーム「サイレントヒル」の最新作になるようですね。

私も小島監督のツイートでゲームの存在を知って遊んでみました。昼間に遊んだのですが、あまりの恐怖にプレイするのをやめてしまいました(笑)

photo credit: renoir.r via photopin cc

スポンサーリンク

弟者もP.T.【私の声が聞こえますか?】を実況プレイ!

そしてホラーゲームと言ったら弟者さんですよね。アウトラストやアムネシアなど色々なホラーをプレイされています。弟者さんも8月13日に動画をアップロードされています。

主人公はどこかの部屋で倒れています。飲み過ぎの為か少しフラフラしながら歩きます。ゴキブリがウヨウヨするような汚い部屋の中を歩いていきます。突き当たりにあるドアを進むと、また同じ通路に出ます。バグか?などと不安になりながらも進むとまた同じ部屋に。でも、ドアが半開きになっていたり、ラジオが止まっていたり変化があります。でも、時間は1分も進んでいない。何度もループを繰り返していると様々な変化が起こります。単調なのですが、味わった事が無いような恐怖感があります。

とても自分一人ではプレイしたくないのですが、弟者さんの動画なら見れます。でも、弟者さんもかなりビビっています(笑)

P.T.は同じ部屋がループすることで恐怖が徐々に増していく

最初は大した恐怖感が無いのですが、ループしていくごとに恐怖感が増していきます。ドアが急に閉まったり、凄く身長が高い人間?が立っていたり、足音がすぐ後ろでして振り向くと女ゾンビに襲われます。

最後は女ゾンビに襲われて最初の部屋にまた戻されてしまいます。そして、また進むと同じ部屋に行きつく。

おそらく何かの条件を満たさないと女ゾンビに襲われて終わりという流れになってしまうのでしょう。最初の部屋に戻されるのはゲームオーバーを意味するのかもしれません。もしくは、部屋のあちこちにいるゴキブリは女ゾンビに倒された人たちなのかも?と思ったりしました。

まだ、体験版が出たばかりですので謎が多いです。弟者さんの動画は最後は女ゾンビに襲われて終わっています。次の予定はいつになるのか分かりませんが、見たいような見たくないような不思議な感覚です。

P.T.は小島監督のこだわりがよく表れている

今まで私もホラーゲームはいくつかプレイした事がありますが、P.T.のようなホラーは今まで体験した事がありません。

ドアが閉まったり襲われるのは典型的なパターンなのですが、同じ部屋がひたすらループしてるのが余計に怖さを引き立てます。謎が多いゲームですから、余計に怖いです。

製品版が出たら買わずに弟者さんの動画を見て楽しもうと思います。

でも、P.T.って何の略なんだろう・・・?

【弟者関連記事】

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。