ゼルダTotkの設定関連

【ティアキン】カクカクしたり処理落ちするのを少しでも抑える方法【ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム】

ゲームイズベスト

ゼルダBotW2

ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダムで画面のカクつきや処理落ち、フレームレートの低下を少しでも抑える方法を紹介します。

スポンサーリンク

ゼルダの伝説TotkのデータをSDカードから本体保存メモリーに移動する

ゼルダTOTK

スイッチ本体の設定→データ管理→本体/SDカード間のデータ移動の手順でティアキンのゲームデータをSDカードから本体保存メモリーに移動してください。

SDカードよりも本体保存メモリーに入っている方が読み込みが速くなるため、少し快適にプレイできるようになります。

スポンサーリンク

SDカードの転送速度が速いものを使っていても本体保存メモリーに移動した方が改善される場合があります。一度、お試しください。

モニターやテレビ画面に映さず、スイッチ本体の画面を使う携帯モードやテーブルモードで遊ぶ

ドックを使用してテレビやモニターにゲーム画面を映して遊ぶよりもスイッチ本体の画面で遊んだほうがカクつきを抑えられる場合があります。

携帯モードで遊ぶか、プロコンで遊びたい人はテーブルモードで遊んでみてください。

今回紹介した方法はティアキン以外のゲームでも効果がある場合がありますので、他のゲームでもカクカクしたりするのが気になる場合はお試しください。

-ゼルダTotkの設定関連