スプラトゥーン

スプラトゥーン3の通信エラーを減らす方法

スプラトゥーン3

スポンサーリンク

スプラトゥーン3をプレイ中に通信エラーが発生しましたと表示されてバトルやマッチングが中断されてしまうことがあります。

ゲーム側の問題もあるのでしょうが、プレイする側も対策をとったら通信エラーで落ちてしまう事が減ったのでやったことをメモしておきます。

契約している回線の問題もあると思いますが、なかなかすぐに回線を変更というのは難しいでしょうから、契約しているプロバイダ以外に改善できるポイントを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

とりあえず有線接続にしよう

BUFFALO 有線LANアダプター LUA4-U3-AGTE-NBK

とりあえず最低限やっておきたいのは有線での接続ですね。無線と比べたら安定性が違います。

ちゃんと自宅の固定回線にLANケーブルでSwitchを接続しましょう。SwitchのドックにLANポートが無い場合はアダプターを買って有線にしましょう。

アダプターは1,500円くらいで買えますので。

■□関連□■
SwitchをLANケーブルを使って有線でネットに接続する方法

Switchのドックが置いてある部屋にルーターが無い人もどうにか頑張ってLANケーブルを引っ張ってみてください。どうしても厳しかったり、家族に反対されてしまったら仕方ありませんが…。

ポート開放でNATタイプAにしよう

Switchのインターネット設定

NATタイプがBだったのですが、Aの方がいいかなと思ったのでルーターの設定をいじってポート開放して、NATタイプAにしておきました。Bでも充分らしいのですが、せっかくならね。(それにしても速度が遅い。ここ最近こんな調子でツライ。笑)

ポート開放のやり方はGoogleで「お使いのルーターの名称 ポート開放」でやり方を検索してみてください。

とりあえずネット周りでできることはこれくらいですかね。あとはスプラトゥーン3をプレイする際に注意したところです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Switchをスリープした後はネット接続をやり直す

スプラトゥーン3

スプラトゥーン3を起動した状態でSwitchをスリープにしてから、スリープを解除すると「スリープしたので、インターネット接続が切れました。」と表示されますよね。

この後、スプラ3のロビーに入れば自動でインターネットに接続し直してくれるのですが、この流れがあまり良くない感じがしました。スリープから起動してすぐにバトルすると通信エラーになってしまうことが多かった印象があります。

そこでスリープにしてネットの接続が切れてしまった場合はSwitchのインターネット設定を開いて、有線接続から有線でインターネットに接続を選んでインターネットに繋ぎ直しましょう。

Switchのインターネット設定

これをやってからロビーに入り、バトルを始めると安定感が全然違いました。

欲を言うならスプラトゥーン3をやるならゲームを起動したままスリープせずにゲームを毎回終了する。そして、スプラを始める前にルーターを再起動してネットに繋ぎ直してから始める。これくらいやるといいかもです。まぁ、さすがに面倒でしょうからインターネット設定で繋ぎ直すだけでも充分かと思いますが。

ロビーに入った時にインターネットに接続しています…の画面が長い時は要注意

スプラトゥーン3

あと、最後に対策というか、通信エラーになりやすかった時の状況についてです。

ロビーに入ると「インターネットに接続しています…」の画面が表示されますよね。これがスッと接続されるといいのですが、少し長めに待つことがあります。この待ち時間が長い場合は通信エラーになりやすいと感じました。

ここが長い時は速度がメチャクチャ遅くなってるんですよね。いくら有線で安定させても遅いとエラーが起きやすいと思います。ルーターを再起動すると少し改善する場合がありますので、手間かもしれませんが、スプラトゥーン3をやる前にルーターを再起動する。他のSwitch以外の機器、スマホやPCのネット接続は切る。回線速度が遅い場合はこれくらいやった方がいいかもしれません。もしくは某回線で夜になると劇的に遅い場合は昼間やゴールデンタイム以外に遊ぶとかですかね。難しいですが…。

今回のお話は私の体感で通信エラーが減ったと感じただけですので、100%効果があるか保証は難しいですが、参考程度にしてもらえたら助かります。

でも、以前はアプデ後でも通信エラーが頻発していたのですが、これらを実施してから通信エラーが起きずに数時間遊び続けられるようになったので試してみる価値はあると思います。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【追記】Ver.1.1.2で通信エラーが改善される予定

スプラトゥーン公式ツイッターによると、9月30日に配信されるVer.1.1.2アップデートで通信エラーが改善されるようです。

通信に関して、通信機器やプロバイダーの設定の組み合わせなどにより、バトルやバイトを行っている間にサーバとの通信が途絶えてしまう問題があることがわかりました。
このような場合にも、通信が途絶えにくくし、途絶えた場合にも復帰できるようにする対策を行いました。

引用元:スプラトゥーン公式サイト

これで安心して昇格戦にも挑めると思われます。

【追記】アップデートしたら逆に通信エラーが増えてしまった気がする

実際にアップデートして確認してみましたが、気のせいか以前よりも通信エラーが逆に増えてしまったような印象があります…。バトル開始直後に何人も落ちていたりすることも。

もうしばらく様子見してみたいと思いますが、劇的に改善されたとは言えないかもしれません…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【追記】アプデ直後は安定しませんでしたが、現在は通信エラーも出なくて落ち着きました

アプデが配信された直後はまだ通信エラーで落ちてしまうことがあったのですが、9月30日の夕方には落ち着きました。自分ではなく他の人が落ちて無効試合ということも今のところ遭遇してないですね。

バンカラマッチのチャレンジを3周ほど終わらせましたが、1回も通信エラーは出ていません。昨日までより安定したのかな。

もし、まだ通信エラーが多いという方は是非、有線での接続を試してみてください。

以上です。

スポンサーリンク