スポンサーリンク
オーバーウォッチ

PS5版のオーバーウォッチ2を120fpsで遊ぶ方法

オーバーウォッチ2

PS5版オーバーウォッチ2のフレームレートを120fpsにする方法を紹介します。

※120fpsに対応しているモニターが必要ですのでご注意を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オーバーウォッチ2のゲーム内の設定

PS5版オーバーウォッチ2を120fpsでプレイするにはオプションを開きます。

オーバーウォッチ2

そして「ビデオ」のタブにある「優先モード」を「フレームレート」に変更してください。

オーバーウォッチ2

変更したら設定を保存するのをお忘れなく。

これでゲーム内の設定は終わりです。もし、これだけでは120fpsが出てない時はPS5本体の設定も変更する必要があります。

PS5側の設定変更

ホーム画面から設定を開く

PlayStation5

ホーム画面から歯車のアイコンを選んで設定を開きます。

セーブデータとゲーム/アプリ設定を開く

PlayStation5

セーブデータとゲーム/アプリ設定を開きます。

ゲームプリセットのパフォーマンス優先と画質優先を「パフォーマンス優先」に変更する

PlayStation5

ゲームプリセットの「パフォーマンス優先と画質優先」を選び、「パフォーマンス優先」に変更します。

これでPS5本体の設定は終わりです。120fpsで遊べるようになっているはずです。

どうしても120fpsにならない時に確認してほしいこと

ゲーム内とPS5本体の設定を変更したけど、それでも120fpsにならないという時に確認してほしいことが2つあります。

使用しているモニターが本当に120fpsに対応しているかどうか

1つ目はご使用のモニターが本当に120fpsに対応しているのかどうかです。

144Hzや165Hzなどのモニターなら問題ありません。60Hzのモニターでは120fpsにできませんのでモニターの買い替えが必要です。ネット検索で「自分が使ってるモニターの名前 PS5 120fps」と入力して調べてみてください。

PS5本体設定の「スクリーンとビデオ」の「映像出力」にある「120Hz出力を有効にする」が「自動」になっているかどうかを確認

PlayStation5

もうひとつはPS5本体の設定です。設定の「スクリーンとビデオ」の「映像出力」にある「120Hz出力を有効にする」が「自動」になっているか念の為に確認してみてください。

※この設定はデフォルトで自動になっていますので、何も触っていない限りは大丈夫だと思い、説明では省略しましたが一応、チェックしてみてください。もし、オフになっていたら自動に戻してみてください。

ここまで確認すれば120fpsで遊べるはずです。もし、どうしても120fpsにならないという時は公式のサポートに問い合わせてみてください。

以上です。

オーバーウォッチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト
タイトルとURLをコピーしました