【モンハンライズ】大剣のタックルの色々な出し方

モンハンライズ

モンスターハンターライズ

モンスターハンターライズの大剣が使えるタックルはモンスターの咆哮を避けたり、攻撃を受けてもふっ飛ばされない効果があります。(ダメージは受ける) さらにスタン効果もあるのでダウンさせることもありますね。

タックルでモンスターの懐に留まって攻撃を当て続けたり、モンスターの咆哮を避けて溜め斬りを当てるなど色々な使い道があります。

今回は大剣のタックルの出し方、色んなパターンのタックルの出し方、繋げ方を紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

溜め斬りキャンセルからのタックル

まずはXボタンでの溜め斬りをキャンセルしてからのタックルですね。Xボタンを長押し中にAボタンでタックルです。

溜め斬りキャンセルタックル→、強溜め斬りキャンセルタックル→真・溜め斬りという流れもありますね。

抜刀状態でコロリン回避からのタックル

抜刀状態でBボタンを押して転がって回避しながらXボタンでタックルもよく使いますね。

転がってタックル、溜め斬りキャンセルタックル、真・溜め斬りという流れもありです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ガード、キックからのタックル

ZRボタンでガードしながらXボタンでキックして、もう一度Xボタンでタックルという出し方もあります。

納刀状態のときにモンスターの咆哮がきそうになったらキックからタックルを出すと速いと思います。

納刀状態でダッシュ中に一瞬ガードしてコロリン回避からのタックル

通常、タックルを出すには抜刀状態である必要がありますが、納刀してダッシュ中でもガードを一瞬挟むことでダッシュ中に回避、タックルと出すこともできます。

できれば左スティック押し込みでダッシュがいいと思います。ダッシュしながらZRボタンで一瞬ガードしつつ、Bボタンで回避、Xボタンでタックルです。

納刀状態で走って近づいてとりあえず速くタックルを当てたい時はいいと思います。

大剣を使い始めてすぐの頃はやり方を分かっていても咄嗟にタックルを出せないことが多いですが、慣れてくるとパッと出せるようになりますよ。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク