【MGS5:TPP】フルトン回収を頑張りたい理由

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_20150904205658

ファントムペインだけでなく、ピースウォーカーでも登場した敵兵や捕虜を回収できるフルトン。とても便利ですよね。

グラウンドゼロズでは使えなかったので敵兵やチコを回収するのが面倒でした。ヘリまで担いで行って、また戻っての繰り返しでしたから。

ファントムペインでもピースウォーカーのように敵兵をフルトン回収して味方にすることができるようですので頑張って回収をしたいと思っています。

スポンサーリンク

フルトン回収に力を入れたい理由

ピースウォーカーでも敵兵をフルトン回収すると味方にできていましたが、目には見えませんでしたよね。各班に配置するときに名前と顔くらいなら確認できましたが。

でも、ファントムペインなら回収した兵士がマザーベース内を歩いていて、実際に会うことができます。スネーク自身もマザーベース内を歩けるからですね。

そのフルトン回収してきた兵士が敬礼してくるだけで嬉しくありませんか?

あ、この人はあのミッションで回収した兵士だ。という感じで思い出すこともあるでしょう。なんか、会社の入社式で見かけた新人さんを研修が終わってから社内で見かける気分です。お、頑張ってるかな?って感じでw

すみません、偉そうでしたねw

優秀なスタッフならスネークのミッションもラクになる

スタッフが優秀なら武器兵器の開発も進みが早いはずです。今までのメタルギアと違い味方の助けを借りることができるので、フルトンで回収した兵士が優秀ならミッションも楽に進められるでしょう。また、FOBで他のプレイヤーに進入された時も貢献してくれるはずです。ただ、優秀な兵士を奪われてしまうと辛いですけどねw

回収する兵士は見極めよう

今回はMGS5のフルトン回収に力を入れたほうが良い理由をお話ししました。

ピースウォーカーの時は敵兵を全員回収していたのですが、優秀な敵兵だけを見極めてマザーベースの従業員として働かせたいですね。

PS

フルトン回収をしたあとで一人一人、面接を行いたいですw

【MGS5:TPP関連記事】

スポンサーリンク