スポンサーリンク

CoDBOCW:ベータの参加特典は製品版で使える限定SMG武器設計図

Call of Duty: Black Ops Cold War

CoD:BOCWのベータ版では過去作と同じく、マッチでXP(経験値)を獲得してレベルを上げていくレベルシステムがあるようです。CoD公式サイトの情報では「ベータテストでレベルを10まで上げたプレイヤーには製品版で使えるSMG武器設計図(画像)が配布される」ようです。いわゆるベータ版の参加特典ですね。

追記:BOCW製品版で受け取れる特典は武器設計図になりますが、MW/ウォーゾーンのバトルパスティアスキップをアンロックすることもできるようになります。ベータに参加で1ティアスキップ、レベル10到達で3ティアスキップとなります。(情報元:プレイステーション

スポンサーリンク
スポンサーリンク

武器設計図があればまだアンロックできていないアタッチメントも装備可能

レベル10に到達してSMG武器設計図を獲得しよう

ベータでレベル10に到達したプレイヤーは、Black Ops Cold War発売時に限定のSMG武器設計図を入手できます。

武器設計図はゲーム内に登場する武器の一種で、それぞれに固有の名前と外観があります。武器設計図にはあらかじめアタッチメントが装備されている状態のものもあり、その特定の武器では該当のアタッチメントを武器レベルアップによるアンロック不要で使うことができます。これらのアタッチメントは、武器のレベルアップによって獲得したその他のアタッチメントに任意で交換可能です。

引用元:Call of Duty®: Black Ops Cold War *Open Beta: Everything You Need to Know

BOCWでは武器にアタッチメントが装備された状態の設計図があるようで、この設計図があればまだ武器レベルが足りなくてアンロックできていないアタッチメントでも使うことができるようです。最初から使える武器クラスのプリセットみたいなものですかね。

でも、プリセットと違うのは設計図カスタムのアタッチメントを他のものに変えることもできるようです。例えば解除するのに必要な武器レベルが高いアタッチメントをつけたいときは、設計図経由でそのアタッチメントを装備して、残りのアタッチメントは自分好みに変えることもできるというわけですよね。

結構、後半(武器レベルが高い時)に解除できるアタッチメントで良いものがあるので設計図を使って早めに装備できるのはありがたいです。

まぁ、ベータの特典設計図はちょっと私好みではありませんが、製品版ではベータの特典以外にも色々な設計図が使えるでしょうから楽しみです。

CoD:BOCW
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました