CoDモバイル:撃ち合いで撃ち勝てるようになるためのポイント

CoDモバイル

CoDモバイルは基本プレイ無料で遊べますので、今までCoDのようなFPSを遊んだことがない人も手を出しやすいと思います。

ただ、FPS経験者と未経験者では差が大きいです。どうしてもBOT以外の対人戦になると撃ち勝てない事が多いと思います。

撃ち勝てるようになるためには練習しかないのですが、少しポイントを抑えておくだけで撃ち合いで勝ちやすくなることがあります。そのポイントをいくつかお話します。

スポンサーリンク

使う武器はM4やAK-47のようなアサルトライフル

まず、使用する武器ですがアサルトライフルを選んで下さい。可能であればフルオート(引き金を引きっぱなしで連射できるもの)がいいです。オススメはM4が最初から使えて扱いやすいです。レベルが上ってAKが開放されたらAKでも可。

アサルトライフル以外がどうしても使いたいのであれば、サブマシンガンにしましょう。

間違ってもスナイパーライフルやショットガンは駄目です。スナイパーは一発外したら終わりですし、ショットガンは立ち回りが難しいです。初心者はフルオートのアサルトライフルかサブマシンガンを使いましょう。

必ずイヤホンかヘッドホンを着用する

プレイする際は敵の足音や銃声をしっかり聴いて敵の位置を把握する必要があります。近くに敵がいるのか、どこで戦闘が起こってるのか、などなど状況把握と索敵に音が重要です。

そのためにはイヤホンかヘッドホンを使って下さい。スマホやタブレットのスピーカーから出る音だけでは難しいです。少し音量は大きくしてイヤホンかヘッドホンを使って下さい。

仲間から離れすぎないように行動する

チームデスマッチのようなチーム戦を遊ぶことがほとんどだと思いますが、仲間から離れすぎないように行動して下さい。

単独行動をしてしまうと2人の敵に遭遇したら勝ち目がありません。

必ず味方と行動するようにしましょう。それに味方と行動していれば味方が倒しそこねても自分がカバーできたり、自分が倒せなかった敵を味方が倒してくれたりします。

でも、あまりにピッタリ大人数で固まって動くのはオススメしません。固まりすぎると敵から狙われやすいですし、火炎放射で一掃される可能性もあります。ほどほどの距離感を保ちつつ移動しましょう。

近くで自分が味方が戦闘になったときにすぐカバーに入れるような距離感がベストですね。

画面上のミニマップ(レーダー)を見る

味方の位置を把握することにも使えるのが画面上に表示されてるミニマップです。味方の位置は常に表示され続けます。敵の位置だけでなく、味方の位置も把握しておきましょう。味方のいない場所に敵はいます。

UAVが飛んでいない状況でも敵が発砲すれば赤い点が表示されて敵の位置を教えてくれます。目の前を見ることも大事ですが、ミニマップもチラチラ見ながらどこで戦闘が起きてるのか、敵の位置を予測しながら動くと良いでしょう。

少し先で赤点が表示されれば敵がいて戦闘していることがわかりますよね。足音や銃声、赤点、味方の位置で索敵をしながら戦うことが大事です。

画面の中央(レティクル)が常に敵が出てきそうな位置に合わせて移動する

これが一番重要かもしれません。

敵を探す際、なんとなく移動していては勿体ないです。武器を構えて撃つと画面中央に弾が飛びます。つまり画面の中央を常に動かして敵が出てきそうな位置に合わせながら動くことでエイムがしやすくなります。

足元を向いていたり、敵が絶対に出てこない壁に照準が向いたまま歩いていると、敵が出てきてからその場所に照準を合わせる必要が出てきますよね。これだと遅い場合がほとんどです。

常に敵が出てきそうな場所に照準を合わせながら移動すれば、あとは微調整しながら撃つだけでいいんです。画面の中央、レティクル、照準を使って敵を探す、これを意識しましょう。

視点が下を向いたまま移動しない

さきほど話したことと被りますが、視点が下、足元を向いたまま移動してる人も多いです。

視点は高く、地面と並行になるように動きましょう。下を向いたままでは敵を見つけても足を撃ってしまいます。やっぱり上半身を狙ったほうがダメージも大きいので、視点を高く、これを意識しましょう。

常に敵が出てきそうな場所に合わせ、高さも敵の上半身に照準がくるように維持して下さい。こうしておけばエイムは微調整だけで済むことがほとんどになりますよ。

遠距離はタップ撃ちを使う

遠距離の敵を撃つ場合、どうしても連射してしまいがちですが、連射すればするほど、反動でブレます。

中遠距離の敵を撃つときは連射せずにタンタンタンとタップ撃ちをしてください。

射撃ボタンを押して離して押して離してという感じです。

こうすることで集弾性も上がって弾が当たります。タップ撃ちだと難しそうに感じますが、連射したほうがバラけて結果的には倒しにくくなるんですよ。

敵と向き合って撃ち合うときは左右に動きながら戦う(レレレ撃ち)

こちらに気づいていない敵を撃つときは棒立ちで撃っても、まぁ、いいですがこちらに気づいている敵と正面で撃ち合うときは左右に動きながら撃って下さい。いわゆるレレレ撃ちです。

レレレのおじさんのように動きながら撃つんです。そうすることで敵がこちらを狙いにくくなりますよね。どうしても棒立ちで戦うと良い的になってしまいます。

動きながら撃つと自分が当てるのも難しくなりますが、そこは練習です。動きながら微調整するという手もありますので、BOT撃ちで練習しましょう。

リロードは頻繁に行わない、安全な場所で行う

武器のリロードは頻繁にしないでください。1人倒して2人目がすぐ現れることも多いです。

リロード癖がつかないように敵を倒してもすぐリロードしないことを気をつけて下さい。残弾数が0発だったらリロードするしかないですけどね(笑)

リロードする際も道の真ん中でリロードせずに室内や遮蔽物に隠れて行って下さい。味方が近くにいる時に行うのもいいでしょう。

遮蔽物を利用しながら戦う

レレレ撃ちも大事ですが、近くに壁や車などの遮蔽物があるのであれば、遮蔽物を利用して隠れながら戦って下さい。

身体が全部見えてる状態よりも頭だけ出てる状態の敵のほうが狙いにくいですよね。できるだけ身体を晒しすぎないように戦って下さい。

移動時は道の真ん中を移動するのではなく、端を通ったり、車やヘリなどの遮蔽物の近くを通るようにしたほうが狙われにくいですよ。

FPSが初めてならまずはBOT(AI)を相手にPRACTICEモードでエイム練習

あとはエイムの練習ですね。

対人戦ではなく、対AIのBOT撃ちで練習しましょう。

BOT相手に丁寧にエイムして撃つ練習をしましょう。BOTは弱いので焦らなくていいです。丁寧に狙いましょう。適当に合わせて連射せずに初弾、1発目を必ず当てるように意識して練習しましょう。

可能であれば毎日やったほうがいいです。

タッチ操作のゲームに慣れてないならコントローラーを買って使おう

CODモバイルはタッチ操作で遊べますが、タッチ操作に慣れていないならPS4やXB1のコントローラーを買って使ったほうがいいです。やっぱりコントローラーのほうが操作しやすいですから。

もし、PS4やXB1でもゲームを遊んでいるのであれば、そのコントローラーをiPhoneやiPadに繋いで使ってみましょう。

それでFPSが面白いと感じたらPS4でCODやBFを遊んでみてもいいですし!

他のFPS関連記事もぜひ読んでいって下さい!

このブログではCoDモバイル以外にもFPS関連の記事をアップしています。

CoDモバイルの記事ではなくても、やることは同じですのでお役に立てる記事があるかもしれません。エイムの練習や撃ち勝つための方法など色々書いてます。

関連記事一覧を貼っておきますので、よかったら見ていって下さい。