モンハンワールドアイスボーンのベータでプレイできるクエスト内容・狩れるモンスター・新要素・ベータクリア時の報酬などの詳細まとめ

モンスターハンターワールド:アイスボーン

PSPlus加入者向けに6月21日の19時からモンスターハンターワールドアイスボーンのベータテストが始まります。翌週の28日からはPSPlus未加入の方でも遊べるようになります。

ベータの日時についての詳細はコチラの記事で。

さて、アイスボーンのベータ版ではどのクエストが遊べて、どのモンスターを狩ることができるのでしょうか。

スポンサーリンク

MHW:IBベータのクエスト一覧

森の大食漢 ドスジャグラス

ドスジャグラス

  • ターゲット:ドスジャグラスの狩猟
  • フィールド:古代樹の森
  • 制限時間:20分
  • 難易度:初級者向け

またコイツか…と、思った人も多いと思いますが(笑)、初心者向けのクエストはドスジャグラスの狩猟です。

モンハンワールド無印のベータでも初級者向けはドスジャグラスでしたね。

もし、アイスボーンからモンハンを始めようと考えてる人がいたら良い練習相手になると思います。

猛牛竜バフバロの狩猟

バフバロ

  • ターゲット:バフバロの狩猟
  • フィールド:渡りの凍て地
  • 制限時間:20分
  • 難易度:中級者向け

2体目はバフバロの狩猟です。

ドスジャグラスと違い、こっちは無印MHWのベータとは違いますね。無印ベータはボルボロスでしたので。

マップは渡りの凍て地となっています。

縦横無尽のティガレックス

ティガレックス

  • ターゲット:ティガレックス
  • フィールド:渡りの凍て地
  • 制限時間:20分
  • 難易度:上級者向け

3体目はティガレックスです。

MHW無印ベータのネルギガンテとは違い、過去作にも出てきたモンスターです。

ただ、ネルギガンテと同じく、ティガレックスをベータの20分で狩るのは上手くない私のような人にとってはツラいクエストになりそうです(笑)ゆっくりやってると制限時間が足りなくなるんですよねー。

プレイできる人数

シングルプレイ

どのクエストも1人で遊ぶことが可能です。ただし、オンラインへの接続は必須。

1人で遊ぶ場合は1人用にクエストの難易度(モンスターの体力など)が下がります。

マルチプレイ(4人まで)

お馴染み4人までのパーティーを組んで遊べるマルチプレイモードです。

言語を指定すれば同じ言語同士でパーティーを組めるようです。

2人プレイ

今作から2人用のマルチプレイモードもあるようです。

2人用というか参加人数に合わせて難易度が変更されるようですね。2人しかいない場合は2人の難易度に設定されるようです。

2人で遊ぶことが多い人にとっては嬉しい追加要素ですね。

MHW:IBで追加される新要素

スリンガーの拡張機能「クラッチクロー」

モンハンワールドアイスボーン

新要素のひとつにスリンガーの拡張機能「クラッチクロー」というものがあります。爪状のクローを発射してモンスターにしがみ付くことができるようです。

しがみついて武器やクローでの攻撃、ぶっ飛ばしが可能なようです。

オトモダチモンスターに乗るモンスターライド

モンハンワールドアイスボーン

オトモが友達になった小型モンスターの背中に乗ってピンを刺して指定した場所まで運んでくれる機能、モンスターライドが追加されています。

モンスターライド中もアイテムの使用、採集、スリンガーの使用は可能。砥石を使ったり、回復したり、楔虫を使ってスリンガーでショートカットができるようですね。また、最初に話したクラッチクローを使うこともできるようです。

ただし、モンスターを直接操作することはできないようです。モンスターのタクシーと思えばいいでしょう。

武器アクションや新連携の追加、抜刀中のスリンガーの使用が可能に

モンハンワールドアイスボーン

武器のアクション、連携の追加、抜刀中にスリンガーの使用が可能になっているようです。

武器の新アクションについては公式ツイッターのツイートを貼っておきますね。

ビューモードの追加

モンハンワールドアイスボーン

スクリーンショットの撮影に使えるビューモードが追加されています。

ハンターの周りを自由に見渡すことができるようです。好きな視点からスクショの撮影が可能になります。記念撮影や動画投稿をしている人ならサムネ用に良いかもしれませんね。

ゲーム内の画面表示はPS4コントローラーのタッチパッドを押すことで非表示にできるようです。スクショ撮影はPS4本体のスクショ機能を使うことになります。

ベータ版でもキャラとオトモの見た目を選べる

ベータ版でもハンターとオトモの見た目を用意されたものの中から選べるようです。それぞれ6種類ずつ用意されています。

※顔や年齢などの細かい変更は製品版からになります。

ボイスチャット、テキストチャットも可能

ベータ版でもチャットは利用可能です。

ボイスチャット、テキストチャットどちらも。

トレーニングエリアで武器やクラッチクローの練習が可能

武器全14種類を使った練習やスリンガーの拡張機能クラッチクローの練習も可能なようです。

配置物を変えてクラッチクローの練習もできるみたいですよ。

ベータ版の対応言語

音声

日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、モンハンの言語

上記のボイスに対応してるようです。

モンハン言語にもしっかり対応(笑)

テキスト

日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語

ゲーム内の文章は上記に対応してるようです。

ベータ版クエスト初回クリア時に貰える報酬

ベータ版では3種類のクエストをプレイできますが、どのクエストも初回クリア時に製品版で貰える報酬のアイテムパックが用意されてるようです。秘薬やお食事券などが含まれます。

  • 「森の大食漢 ドスジャグラス」をクリア:賊竜狩猟おめでとうパック
  • 「猛牛竜バフバロの狩猟」をクリア:猛牛竜狩猟おめでとうパック
  • 「縦横無尽のティガレックス」をクリア:轟竜狩猟おめでとうパック
ベータ版ではセーブは行われませんが、クリア状況はサーバーに保存されるようですので、ベータを遊んだアカウントと同じアカウントで製品版も遊べば報酬が貰える仕組みとなっています。

以上です。