【フォートナイト】チームランブルを戦闘の練習に活かすための遊び方

Fortnite

フォートナイトの大人数モード、チームランブルは通常のバトロワと違ってリスポンがあるため、効率よく戦うことができます。

どうしてもソロやデュオなどバトロワでは一度負けると終わりでロビーに戻されますから効率が良いとは言えません。チームランブルでは負けを恐れずに突っ込んで戦うことができます。チームランブルは練習にも良いと言う人も多いでしょう。

でも、本当にチームランブルはフォートナイトバトルロイヤルの練習になるのでしょうか。

スポンサーリンク

建築せずにアサルトやスナイパーばっかり使っていたら練習にならない

大人数モードのプレイヤーを見ていると建築せずに棒立ちで撃ってる人が多いです。

自分には気づいていないプレイヤーを見つけて遠くからアサルトライフルで撃っていたり、樹の上からスナイパーを撃っていたり。「エイムの練習」にはなると思いますが、通常のバトロワの練習にはならないと思います。

キル数は稼げてもこれを繰り返してバトロワの練習になるかと言われるとならないでしょう。

やっぱり建築とショットガンを使わないと駄目な気がします。

ショットガン縛りで建築を使って自分に気づいてる敵と正面から戦う

まず、アサルトとスナイパー、ロケランなどの武器は持たないようにしたほうがいいと思います。これらの武器があると遠距離で戦えますからね。

通常のバトロワでも遠距離で戦うことはありますが、それとこれとは話は別です。あくまでも建築バトル、接近戦の練習と考えていきましょう。

持つ武器はショットガンだけに縛ったほうがいいと思います。もしくは持ち変えるためにサブマシンガンを一丁持っておくか。これで自分のことに気づいてる敵(背中を向けてない敵)と正面から戦うといいと思います。

あとは建築を使いながらショットガンだけで戦えばバトロワに近い感覚で練習できます。もちろん人数が多いですから横槍は入れられることが多いですけどね。そこは仕方ないです。漁夫られそうになったと想定して遊んでみましょう。

ポンプとサブマシンガンを持ってポンプを一発撃ってサブマシンガンに切り替えての練習、ポンプだけ持って一発撃ったら壁を張る練習など練習パターンはたくさんあると思います。

アサルト、スナイパー、ロケランを使ったほうがキル数は稼げますが、全て接近してショットガンで戦ったほうが練習には良いと思います。

最初にバトルバスから降下して武器を集める時はショットガンとサブマシンガンくらいにしておいて、あとはシールドポーションや医療キットだけ持っていくと練習になります。フォートナイトを始めたばかりの初心者はお試しあれ。