どんなゲームなの?フォートナイトのゲーム内容や特徴を解説!!

Fortnite

フォートナイトがどんなゲームなのか気になってる人、これからフォートナイトを遊び始めようと考えてる人はいませんか?

今回はフォートナイトのゲーム内容、特徴、面白い部分などフォトナの魅力をモリモリ伝えていこうと思います。

フォートナイトにはPvPのバトルロイヤルモードとPvEの世界を救えというモードがありますが、今回はバトルロイヤルモードについてお話ししていきますね。

スポンサーリンク

フォートナイトは基本無料で遊べるバトルロイヤルゲーム

Fortnite

フォートナイトバトルロイヤルは基本無料で遊ぶことができます。パソコンかスマホ、ゲーム機(PS4、スイッチ、XB1)のどれかとインターネットが使える環境があれば誰でも遊べます。

お金がかかる要素があるとすればゲーム内で自分が使うキャラクターの見た目を変更したいときだけです。キャラクターの見た目を変えることができるスキンは基本的に有料です。

Fortnite

こんなキャラクターが販売されています。スキンにもよりますが、日本円で800円から2000円ほどで買うことが可能です。

もちろん買わなくてもゲームを遊ぶことはできますし、お金をかけなくても有利不利はありません。あくまでもキャラの見た目が変わるだけです。

買ってない場合は初期スキンと呼ばれるものが使えます。

フォートナイトの初期スキン

これが初期スキンです。

似たようなものがランダムで使用できます。

フォートナイトの初期スキン

とりあえず無料で遊び始めて、楽しかったら課金すればいいと思いますよ。

正直、フォートナイトが遊べる環境があるのであれば、どんなゲームなのか調べるよりも今すぐダウンロードして遊び始めたほうがいいです(笑)

バトルロイヤルゲームってどんなゲームなの?

フォートナイト ビクトリーロイヤル

フォートナイトバトルロイヤルのゲームの目的は100人で島に降りて、最後の1人(1チーム)になるまで生き残ることです。最後に生き残った人が勝利(ビクトリーロイヤル)となります。

もちろん復活はありません。敵からキルされる(倒される)とロビーに戻されて、いわゆるゲームオーバーです。この一度やられると終わりという緊張感が面白いわけです。(たまに復活ができるモードもありますけどね)

ゲームの流れを簡単に説明すると下記のようになります。

1つの島に100人で行って好きな場所でスカイダイビングする

Fortnite

武器装備を集める

Fortnite

敵を倒しつつ最後の一人になるまで生き残る

Fortnite

こんな感じです。

ずっと隠れておくこともできますが、マップ内にストームと呼ばれるプレイヤーがダメージを受けてしまう嵐が島を襲うので時間経過と共に島の中で活動できるエリアが限られてきます。

Fortnite

これが全体のマップですが、マップの周りに紫色のエリアがありますよね。これがストームです。徐々に円が狭くなっていくので最後は自然とプレイヤー同士が集まるようになっています。

ですので、最後は戦うしかなくなります。

プレイヤーはストームから逃げつつ、敵を倒して生き残る必要があるというわけです。

バトルロイヤルでも色々なゲームモード(ルール)がある

フォートナイト

最後の一人(1チーム)になるまでと言ったのはゲームモードがいくつか用意されているからです。

1人だけで生き残りを目指すソロ、2人1組で生き残りを目指すデュオ、4人1組で生き残りを目指すスクワッドの3つが基本的なモードです。

デュオやスクワッドはフレンドと遊ぶこともできますし、適当な人とマッチングして一緒にプレイすることもできます。いわゆる野良スクワッドですね。

また、これ以外にも50vs50で戦う大人数のモードもあります。1チーム50人です。ルールによっては1チーム20人の場合もあります。

大人数モードはどちらか片方のチームが勝利となります。相手チームを全滅させるまでや、マップ内の敵チームのオブジェクトを破壊したり、陣取りのドミネーションなどが用意されています。

これらは期間限定で一定の期間がすぎると別のモードに変更されます。バトロワだけでなく、リスポン(復活)ありのチームデスマッチのようなモードもたまに用意されますよ。まずはこのモードで練習すると良いと思います。

フォートナイト最大の特徴である建築要素とは?

Fortnite

ここまでは他のバトルロイヤルゲーム(PUBGや荒野行動)と同じですが、フォートナイトだけの要素があります。それが建築(クラフト)です。

マップ内で武器装備以外に木を切ったり、車や家具などを壊すことで木材や鉄、レンガといった資材を集めることができます。

Fortnite

キャラクターはツルハシ(収集ツール)を最初から装備しており、これを使って資材を集めることができます。

建築では壁や階段などを瞬時に作ることが可能です。

Fortnite

他のゲームは敵と出会ったらその場で撃ち合って戦うことになりますが、フォートナイトの場合は建築で階段を作ったりして自分に有利な地形を築きながら戦います。これが最大の特徴ですね。

最初は難しくてなかなか素早く建築ができないのですが、慣れてくると楽しくなってきます。建築を上手く使えば敵をノーダメージで倒すこともできますよ。

銃で撃ち合うゲームだけどグロテスクな表現はあるの?

Fortnite

バトルロイヤルですので銃で敵を撃ったり爆発物を投げたり、ツルハシで殴ったりします。ここで気になるのはグロテスクな表現の有無ですね。

銃での撃ち合いや落下死がありますが、他のゲームと比べるとグロい表現はありません。出血の描写も無いですし、倒されたキャラクターの死体が残ることもありません。負けたキャラクターは回収されて消えてしまうので。

Fortnite

ロケットランチャーやグレネードのような爆発物も装備として出てきますが、そこまで激しいエフェクトではありません。

参考にショットガンやランチャーを使った時の動画を載せておきますね。

ただ、銃での撃ち合いが含まれるので対象年齢は15歳以上と設定されています。

お子さんに遊ばせる場合はご注意ください。

慣れるまではちょっと大変。でも慣れたら他のバトロワとは比べ物にならない楽しさがある。

赤マント リクルート

フォートナイトは建築要素があるので他のバトロワゲームと比べると少し難易度が高めです。

PUBGなら敵を見つけて撃つだけでいいですからね。フォートナイトは建築をしないと勝てません。

この建築で挫折する人が多いようです。とは言っても少しプレイすればそこそこ動けるようになります。私はゲームは下手なほうですが、それなりに敵は倒せるようになってきましたし、何回か1位も獲れました。

最初は難しかった建築ができるようになってきて、敵を倒せるようになってくると他のゲームでは味わえない快感があります(笑)

スキン(キャラクター)を買わなければ無料で遊べますので、とりあえずダウンロードして始めてみることをオススメしますよ。