【フォートナイト】チームランブルで安定して10キル以上するためのポイント

Fortnite

フォートナイトのチームランブルはリスポンありのチームデスマッチです。1チーム20人で2チームに分かれて戦います。先に100キルした方のチームが勝利となります。1チーム20人ですから1人当たり5人キルすれば勝てるわけですね。

とは言っても20人いないことや途中で抜ける人もいますので可能であれば10人くらい倒したいところです。

そこで今回はチームランブルで安定して10人以上倒すためのポイントを書いていきます。

スポンサーリンク

他の味方が降りない場所に降りて宝箱をどんどん開けてレアな武器装備を集める

まず、バトルバスから降下する時のポイントです。降下できるようになったらすぐ降りたがる人が多いですが、しばらく待ちましょう。バスの進路の中間くらいに来てから降りるといいです。

そして、他の味方が向かってない場所に降りるようにしてください。名前がついてる場所であまり人気のない場所を選ぶようにしましょう。ジャンクジャンクションなどがオススメです。

降りたら資材はまだ集めなくていいので宝箱を片っ端から開けましょう。同じ場所に何人もいると宝箱があまり開けられないのでレアな武器が手に入りにくいんですよ。可能な限り、そのエリアには自分だけになるように降りましょう。※妨害は駄目ですよ。他の人の動きを見ながら誰もいない場所に行ってください。

まずはスカー、ポンプ、P90を確保する。資材集めは後からでいい

武器はスカー、ポンプショットガン、P90を確保しましょう。ジャンクジャンクション内の宝箱を確保すればこれくらいは手に入ります。あとはシールドを最大にしておいてください。シールドも予備があれば持っていきましょう。武器はこれだけでOKです。もし、ロケランが出たら一緒に持っていきましょう。

資材は移動しながら集めてください。余裕があるので多めに集めましょう。木材だけでも700は欲しいところです。どんどん木を切って確保してください。

アンチ内での立ち回りは味方がたくさんいる場所で戦う

アンチ内に入ったらマップを開いて味方がどこに固まってるか確認してください。少しでも味方がたくさんいるエリアに移動しましょう。単独行動は危険です。2人以上に囲まれると勝てませんから。常に味方がたくさんいる場所にいるようにしましょう。

デスしてリスポンする際もグライダーで味方の近くに行きましょう。グライダーで敵の後ろをとりたくなるかもしれませんが、グライダーの音でバレバレですし着地キルされてしまう危険もあります。まずは味方と行動する、これを意識しておきましょう。

敵と戦う場所は味方が近くにいる場所と言いましたが、できれば丘の上など高い場所でベストです。下に降りてしまうと撃ち上げる必要があるので高い位置にいるプレイヤーの方が有利になります。高い場所で味方がたくさんいる場所を狙って降りてください。

味方の動きを見て敵の位置を把握してください。味方がたくさんいる場所にいれば誰かしら銃を撃ってます。味方がどこに向かって銃を撃ってるかで敵の位置を知りましょう。

また、味方がたくさんいる場所で戦えば倒しそこねた敵を倒してくれたり、自分がピンチの時に助けてくれます。逆に味方が苦戦していれば助けてあげてください。横取りのような感じになる場合もありますが、味方が死なないようにすることも大事なので気にしなくていいです。

敵との戦闘は必ず建築を使う

敵を見つけた場合は必ず階段くらいは作ってから戦うようにしてください。チームランブルはリスポンがあるのでついつい建築せずにゴリ押ししたくなりますが、しっかり建築を使っていきましょう。敵から攻撃を受けた際も同様です。バトロワと同じように建築を使ってください。

実際、敵が建築をしてきたら面倒に感じますよね。何もせずに棒立ちで撃ってくる敵のほうがラクに感じるはずです。相手にも面倒臭いと感じさせるようにこまめに建築を使って戦うようにしましょう。

リスポンがあるけどこまめに回復をすること。デスは相手の点数になるから。

戦闘が終わったら回復を必ずしてください。リスポンがあるので別にいいかと思いがちですが、自分がデスするということは敵チームにポイントが入ることになります。

敵を倒すのも大事ですが、できるだけ死なないようにすることも大事です。医療キットやポーションが落ちてますので拾って壁を作って回復しましょう。

また、このルールだと一度デスしたらシールドがないまま戦ってる人が多いです。ですので、シールドがある状態で戦えば有利に戦えます。みんなリスポンがあるからバトロワほどシールドを意識してないのかもしれません。デスしすぎて足りてない可能性もありますが。

最初の武器集めの時点で多めにミニポやポーションを持っておくといいと思います。シールドがあるだけでもキルを稼ぎやすくなるでしょう。

中距離での戦闘を心がける

戦闘は建築を使って戦うと言いましたが、バトロワのように建築バトルでショットガンを使う近距離での戦闘はしないほうがいいです。大人数モードのチームランブルだと敵が群がってきますし、色んな場所から撃たれます。

できるだけアサルトライフルを使って中距離での戦闘を心がけるといいでしょう。中距離でも建築で壁階段くらいは作ってから戦ってくださいね。棒立ちはマズイです。

中距離での戦闘のほうがショットガンの一撃をくらう心配がないので体力を一気に持っていかれることが少ないです。ダメージを受けても下がって回復できますので。

近距離での戦闘は敵がリスポンでグライダーを使って後ろを取ろうとした時くらいでしょうか。グライダーの音がしたらショットガンに持ち替えて着地キルしてやりましょう。シールドもないでしょうからポンプならしっかり当てれば一撃で倒せます。

リスポンありのチームランブルといえどバトロワと同じような戦いを意識する

リスポンがあって、武器や資材も落とさないので少し雑な操作になりがちですが、バトロワと同じように回復や建築をして丁寧に戦うようにしましょう。

最後にまとめです。下記のポイントをまもって戦えば10キルは堅いと思いますよ。

  • 他のプレイヤーが降りてない場所で宝箱を開けまくる
  • スカーやポンプのレジェンドなどレアな武器を用意する
  • 武器を確保した後で資材は大量に集める
  • 味方がたくさんいる場所で戦う
  • 必ず壁階段くらいは作ってから撃ち合う
  • 敵の数が多いので近距離よりも中距離の戦闘をする
  • リスポンで敵の近くには降りない
  • 敵が近くに降りてきたらすぐショットガンに持ち替えて着地キルしてやる
  • リスポンがあるけど回復はこまめにすること。特にシールド。

チームランブルは戦闘の練習にちょうどいいモードだと思いますので、今後も頻繁に登場して欲しいですね。

ある程度、キルができるようになってきたら建築バトルの練習のつもりで積極的に近距離での戦闘もやってみるといいかもしれません。中距離のほうが安全にキルが稼げますが、近距離の戦闘をしていったほうが自分の中での経験値はたまる気がします。