フォートナイトで木を切る時の注意点

Fortnite

フォートナイトは木材とレンガ、鉄といった資材を集めることで建築(クラフト)が可能になります。

1番使用頻度が高いものはやはり木でしょうか。そのため、移動時には木をツルハシ(収集ツール)で叩いて木材を集めます。

何気ない動作ではありますが、木を伐るときに注意しておきたいポイントがありますのでご紹介します。

スポンサーリンク

青い丸(弱点)を狙ってツルハシで殴る

樹だけではなく、壁や車などなんでもツルハシで殴ると青い丸が表示されます。この丸を狙って叩くと他の場所を叩くよりも速く資材を集めることができます。

天井や床を壊す時も同じく青い丸を狙ったほうが短い時間で壊すことができます。

適当に殴ってる人は意識してみるといいと思います。

でも、大きな樹は壊さないほうがいい

青い丸を殴ったほうが速く資材を集めることができますが、あまり大きな樹は樹の耐久度が無くなるまで切らないほうがいいです。

大きな木を壊してしまうと目立つんですよ。遠くの敵からも見えますので敵に自分の居場所を教えることになってしまいます。

木の耐久度が残り50になるように切って、あとはそのままにしておきましょう。ついつい最後まで切り倒したくなるんですけどね(笑)

逆に上手い人だとあえて破壊して敵を誘ったりするようですけど。初心者、中級者のうちは止めておいたほうがいいのではないでしょうか。

切りながらも周りを警戒する

青い丸を狙ったほうが速く集められると言いましたが、青い丸ばかり集中してると危ないです。

周りにも警戒してください。木の向こう側や自分の後ろなど切りながら移動して敵がいないか注意しておいてください。

気を切ってる間って木が揺れるので少し目立つんですよね。

立ち止まって切らないほうが良い

青い丸を狙おうとすると立ち止まって集中して狙いたくなりますが、あまり棒立ち状態で切るのは止めたほうがいいと思います。

敵に気づけないとスナイパーでヘッドショットされる可能性もありますし。

できれば左右に動きながら切ったほうがいいと思います。ジャンプもしたほうがいいかもしれませんね。

青い丸を狙ったほうがいいと最初に言いましたが、動きながら切ることを優先して青い丸は木を切る時はそこまで考えなくてもいいかもしれません。建物の壁や天井を壊すときだけでいいのかも。

移動を最小限に抑えて、さっさと青丸を殴って素早く資材を回収したほうがいいという考えもあるかもしれませんが、私は切ってるときに砂られたことがあるので、それ以来はジャンプしながら切ってます(笑)