【フォートナイト】セイキンショットの意味とは?

セイキンショット

フォートナイトの動画を投稿しているのですが、「セイキンショット」というコメントがついていました。

意味が分からなかったので今回は「セイキンショット」の由来、意味を調べてみました。

YouTuberのヒカキンさんのお兄さんがセイキンさんですから、おそらくセイキンさんに関係することだとは見当がついたのですが。

スポンサーリンク

セイキンショットとは遠距離の敵に対してショットガンを撃つこと?

セイキンさんの動画を探してみたらフォートナイトの動画がアップされていました。

どうやらこの動画からセイキンショットが生まれたようです。

動画の後半で遠くにいる敵に対してショットガンを撃っています。ショットガンは近距離の敵に効果を発揮する武器ですから遠距離では届かない、もしくは当たっても少ししかダメージを与えられないことが多いです。遠距離の敵に対してはスナイパーライフル、もしくはアサルトライフルを使ったほうがいいですね。

と、そんな武器の適正距離の説明は別にいいのですが、この遠くの敵に対してショットガンを撃つという行為がセイキンショットと巷では言われているようですね。

武器の有効射程距離を考えずに撃つとセイキンショットと言われる?

セイキンさんの動画ではショットガンでしたが、武器の適正距離を考えずに撃つとセイキンショットと言われてしまうようです。有効射程距離を考えずにと言ったほうがいいでしょうか。

てっきり、動画内でセイキンさんが自分でセイキンショットという言葉を使っていたのかと思ったのですが違ったようです。

ですので、おそらく私の動画でも私が遠くの敵に対してショットガンを撃っていたんでしょうね。それでセイキンショットというコメントがついたのだと思われます。

射程距離は分かってるつもりですが、武器の切り替え、自分が何の武器を持ってるか戦闘中だと焦ってわからないことが多いんですよね。それで敵の目の前でスナイパーを持ってしまったり、アサルトのつもりで撃ったらショットガンだったり(笑)たまにポーションを飲んだり(笑)なかなか難しいです。

以上、今回はフォートナイトでのセイキンショットの意味についてでした。