【フォートナイト】R3ボタンを建築(クラフト)にするメリット・デメリット

Fortnite

PS4版のフォートナイトは丸ボタンで建築モードと武器モードを切り替えられますが、ボタン配置をカスタムでR3ボタン(右スティック押し込み)で建築と武器を切り替えできるように設定してる人もいるそうです。

R3で建築モードに切り替えなんて難しくない?と思っていたのですが、自分でやってみると意外と使いやすいということに気づきました。

そこで今回はR3ボタンをモード切替にした場合のメリット・デメリットをお話します。

スポンサーリンク

右スティックから指を離さずに建築を始められるので丸ボタンを押すより速く建築を始められる

まず、移動時は右スティックに右手の親指を置いてることが多いと思います。視点を切り替えながら周りを索敵しますからね。この状態で丸ボタンで建築に切り替えようとすると右スティックから親指を離して丸ボタンを押すことになります。

右スティックから丸ボタンまでわずかな距離と思いますが、咄嗟の時だと右スティック押し込みのほうがパッと建築に切り替えられるんですよね。親指を添えてる右スティックをそのまま押し込むだけと丸ボタンに変えるのではやっぱり差があります。急に撃たれたときにパッと壁を張るのであれば尚更です。

武器と建築の切り替えもスムーズ。頻繁に切り替えもラク。

さらに建築で階段を作って上に上がったときにそのまま右スティックを押し込めば武器モードに切り替わるので、建築と戦闘を両立させやすいということにも気づきました。建築しながら戦闘もしないといけないので右スティックと丸ボタンに親指を移動させて操作するのは大変です。この手間が省けるので建築と戦闘がしやすくなりました。

ちょっと建築してすぐ武器に切り替えて撃って、またすぐ建築してというのをやると右スティックのほうが明らかに操作しやすいです。丸ボタンで切り替えをしていると他のゲームの癖で三角ボタンを押したりするときがあったんですよ。三角だとツルハシですから敵の前でツルハシを振ったり(笑)こういう戦闘時のミスが減りますね。

咄嗟にしゃがむのは難しくなる

もちろんボタン配置を変えてすぐは建築が丸ボタンの癖が残ってるのでたまに建築しようとして、しゃがんだりすることがありますけどね。(しゃがむとモード切替を入れ替えてるので)

まぁ、それは慣れれば大丈夫だと思います。

あと問題があるとすれば咄嗟のときにパッとしゃがめないことでしょうか。右スティック押し込みでしゃがんでいた時は狙いながらしゃがむことも可能でした。ですが、今狙いながらしゃがもうとすると丸ボタンを押す必要があるので親指をスティックから離すか、人差し指をモンハン持ちで押すしかありません。

でも、しゃがんで撃つのは中距離から遠距離が多いと思いますのでそこまで咄嗟にしゃがむことはありませんけどね。近距離だったらジャンプしたほうがいいでしょうし。しゃがまないといけない場面で間違えて建築モードに切り替えてしまうこともあったりしますが、それは慣れだと思います。

戦闘で力んで右スティックを押し込む癖がある人は要注意

他に不都合があるとすれば力んで右スティックを押し込んでしまう癖がある人がちょっと怖いですかね。戦闘中に力んで右スティックを押し込むと建築に変わって武器が使えなくなります。もし、戦闘中に力んでスティックを押し込んでしまう癖がある人は注意したほうがいいかもしれません。

と、こんな感じでしょうか。デメリットも当然ありますが、モードの切替でスティックから指を離す必要がないというのは想像以上に便利です。一度、試してみる価値はあると思います。