【フォートナイト】フレンド申請を自動で拒否する方法

Fortnite

フォートナイトはディスプレイネームかメアドが分かれば誰でもフレンド申請を送ることができます。

でも、有名なゲーム実況者、配信者となるとファンの人から大量にフレンド申請が来て大変だと思います。全て承諾するわけにもいかないでしょうし、1個ずつキャンセルするわけにもいかないでしょう。

放置すればいい話なのかもしれませんけどね。なかには全てお断りしておきたいという人もいると思います。

どうやらフレンド申請を自動で拒否する方法があるようです。

スポンサーリンク

Epicフレンドの設定からフレンド申請の自動拒否が可能

Fortnite

まず、ロビーからメニューを開いてください。

次にエピックフレンドを選択。

そしてオンラインの状況のタブとフレンドリクエストのタブ、設定のタブが表示されると思います。このフレンドリクエストの横にある一番右の設定を選びましょう。線が3本、横に並んでいる配線のようなアイコンが設定です。

Fortnite

この設定を選ぶと、オフラインフレンドを表示しないなどの細かな設定項目が出てきます。

この中の「フレンドリクエストを自動拒否する」にチェックを入れましょう。

フレンドリクエストを自動拒否するにチェックすれば現在とこれからのフレンド申請が全てキャンセルされる

Fortnite

これで現在、受け取っているフレンドリクエストとこれから送られてくるフレンドリクエストは自動的にキャンセルされます。

有名な人でたくさんフレンドリクエストが来て大変だという人は自動拒否をお試しください。

ただ、フレンドに追加したい人がいる場合でも拒否されてしまいますので、誰かとフレンドになりたい場合は自分から申請を送るか、一時的に自動拒否を解除してください。