【フォートナイト】激戦区に降りた方が良い練習になる理由

Fortnite

フォートナイトは最初にバトルバスからグライダーで好きな場所に降下して武器を集め移動しますが、敵が少ない場所もあれば敵の多い場所、激戦区がありますよね。人気の場所は敵も多いですが、宝箱もたくさんありますので装備は充実しています。

とは言ってもフォートナイト初心者に激戦区は厳しいので最初はマップの端や名もなく街に降りたほうが良いと思っていました。降下して武器を拾う前に負けたり、5分も経たずに負けてしまうのはあまりにも寂しいと思ったので。

ですが、ある程度フォートナイトに慣れてきたら激戦区に降りるのは練習になると思い始めました。そこで今回はフォートナイトを始めて操作に慣れてきたら激戦区にガンガン降りていったほうが良いと思う理由をお話します。

スポンサーリンク

激戦区で勝ち残れると自信がつく

Fortnite

激戦区、今のフォートナイトならティルテッドタワー辺りでしょうか。ここに降りるとほぼ生き残れないのですが、それでも3、4人倒せたり偶然にも生き残れたりするとかなり自信がつきます。

俺でも敵を倒せたわーって(笑)どうしても敵と戦闘になる時って少し弱気だったんですよね。うわー、どうせ勝てないんだろうな。倒せても次の敵がすぐ来て負けるんだろうなって。

これは性格もあると思うのですが(笑)、どうしても戦闘に対して弱気でした。でも、敵を倒していくと少しずつ自信がわいてきます。それに敵に頻繁に遭遇することで敵に遭っても焦ったり、ビビることが減ってきたんですよ。

ガンガン戦闘していったほうが敵に遭ってもビビらなくなる

Fortnite

マップの端に降りて資材を集めてゆっくり移動していたときは1回のマッチで遭遇する敵は1人か2人でした。そのため、敵に遭遇するとビビりまくるんですよ私(笑)

敵が自分に気づいていない状態でも勝手に焦ってますし、どうしよう、勝てるかなとビビりまくってます。相手が上級者なのか自分と同じ初心者なのか分からないのに(笑)

もう敵が建築をしてきたときなんてパニックですよね。うわー、絶対に上手い人だ。勝てないーって(笑)どんだけ気が小さいんだって話ですが。

でも、激戦区に慣れてくると敵に出会ってもビビらなくなってくるんですよね。降下直後のティルテッドタワーほどの恐怖感って無いと思いますから。ただ、後半にあると資材を集めてるでしょうから降下した直後より建築の量が増えると思いますけどね。

激戦区は戦闘、エイムの練習にもなるけどメンタルを鍛える練習にもなる

Fortnite

敵に何回も会いますから戦闘、エイムの練習にはもちろんなりますが、それ以上に精神的に強くなれる気がします。大袈裟(笑)

でも、やっぱり敵と戦闘になったときに気持ちの余裕があるのと無いのとでは全然違うと思います。やっぱり戦闘の回数が少なかったり、戦闘の頻度、戦闘と戦闘の間隔が空きすぎると緊張しますからね。

始めたばっかりだと何もできずに戦闘不能になることが多いでしょうから、激戦区は嫌気がさすかもしれませんが操作に少し慣れてきたら激戦区に降りたほうがメリットが多いと思います。

激戦区に降りるとすぐ死ぬ可能性があるけど資材をたっぷり集めてから1キルもできずに負けるよりマシ

Fortnite

激戦区に降りるのを避ける人ってゲームが始まってすぐ死ぬのが嫌だからという人が多いと思います。私もその考えだったのですが、よく考えてみると激戦区に降りてなんとか2キルできて死んだのと、マップの端に降りて資材をたっぷり集めてから15分後に0キルで死ぬのではどっちがマシでしょうか。

2キルできたほうがマシですよね、戦闘でも勝ててますし。何もできずにただ生き残っても時間の無駄だと思うようになりました。バトロワですので長く生き残ることは大事かもしれませんが、何もできずに残るのは無駄だと思うんです。

それよりは積極的に戦闘したほうが生き残る時間は短いかもしれませんが、得るものは多いと思います。

あまり激戦区ではなくほどほどの街もアリ

Fortnite

激戦区は練習になると言いましたが、ティルテッドタワーだとあまりに激戦区すぎて1キルもできない可能性もあります。

激戦区が良いと言っても何もできずに終わるのが続くと嫌になりますよね(笑)

そういうときはトマトやレイジーリンクスくらいの小さめの街や集落にするといいと思います。人は多くはありませんが、それなりに来ますので戦闘はできますから。戦闘と戦闘の間のインターバルも少し取れますからね。

戦闘はしたいけどあまりに激戦区だと嫌になるという人はそれなりの規模の街に降りると良いでしょう。