【フォートナイト】壁階段のミスを減らす方法【自分の前に壁を張ってしまう】

Fortnite

フォートナイトで壁階段を作っていると自分の目の前に壁を作ってしまって進めなくなるミスをよくやります(笑)

敵がいたから壁階段を作って接近しようと試みるのですが、自分の壁で自分が進めなくなって相手に上をとられて負けてしまいます。

Fortnite

でも、ちょっとしたことをするだけで目の前に壁を作ってしまうミスを予防できるようですので紹介します。

スポンサーリンク

壁を作るときに視点を少し下げるだけで目の前に壁を作ってしまうのを防げる

Fortnite

階段を作った後に壁を作ると思いますが、そのとき少し視点を下げてあげると目の前に階段を作ってしまうのを防止できるようです。

階段を作りながら上に登るときはどうしても視点を上げたくなりますが、

Fortnite

階段を作った後に視点を少し下げてから壁を作ってみましょう。

下の画像のように階段を作ったら下を向いて壁を作りましょう。

Fortnite

階段を作って壁を作るたびに下を向かないといけないので手間といえば手間ですが、目の前に壁を作ってしまって進めなくなるよりはマシです(笑)

プレイグラウンドで練習して視点変更にもなれておきましょう。

視点を下に向けるだけで焦ったときでも壁を目の前に作りづらくなりますよ。