【フォートナイト】エイムの練習方法を考えてみた!

Fortnite

フォートナイトは建築が大事ですが、銃で照準を合わせるエイムも大切です。いくら建築で上が取れても敵を狙って倒せないと意味がありませんからね。

とは言っても現時点(2018年9月14日時点)ではフォートナイトにはBOT撃ちのようなエイムの練習ができる場所がありません。フォートナイトを始めたばかりの私のような初心者には辛いところがあります。

そこで今回はBOT撃ちが無くてもできるフォートナイトでのエイム練習方法を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

マッチ開始前の待機時間に武器を拾って動いてる他のプレーヤーを撃つ

Fortnite

ひとつめの方法はやっぱりコレですかね。

ソロでもスクワッドでもいいのでマッチ開始前の待機中に武器を拾って他のプレーヤーを撃つといいと思います。ダメージが通るわけではありませんからいくらでも当て続けられますし。

エモートや他のことで時間を潰すよりは敵を撃っておいたほうが時間を有意義に使えそうです(笑)

ただ、ジッとして立ち止まってる敵よりも動き回って銃を撃ってるような敵プレーヤーのほうがいいですね。マッチが始まれば棒立ちの敵はほぼいませんから。

それにダメージは無いと言ってもジッとしてる人を攻撃するのは申し訳ないです。自分と同じように暴れまわってるプレーヤーなら構わないでしょう(笑)

木や家具を壊す時に青い丸を狙うだけでもエイムの練習になると思う

Fortnite

エイムってようは照準、つまり画面の真ん中を標的に合わせ続けることですよね。

ですので、木や家具をツルハシで壊すときに青い丸をレティクルで狙い続けるだけでも練習になると思うんです。エイムは最初に合わせることも大事ですが、動く標的に合わせて照準を動かして合わせ続ける必要もありますから。

ただ、立ち止まって木をツルハシで殴って青い丸を狙っても意味は無いですね。やっぱりジャンプしたり左右に動きながら青い丸、弱点を狙うといいと思いますよ。ジャンプ撃ちでショットガンを使ってるイメージでやってみましょう。

50vs50で練習する

フライング50のような50vs50のゲームモードなら敵が自分に気づいていないことがよくあります。他の味方と交戦中の敵とかですね。この自分に気づいていない敵を狙って横からエイムの練習をするというのもいいと思います。

どうしても普通のソロやデュオ、スクワッドで戦闘になると自分に気づいて狙ってくる敵が多いのでゆっくり練習できません。それに建築を積極的に使わないと勝てませんからね。

でも、50vs50なら味方の建築を利用したり、建築で敵の体が隠れきってないところから狙えばいいです。本当なら建築しながら狙えるようにならないといけないのですが、最初は余裕が無いですからね。ゆっくり敵を狙える50vs50はエイムの練習には丁度いいと思います。

フレンドにお願いしてプレイグランドで練習する

もし、フレンドにフォートナイトをやってる人がいるのであればプレイグランドでフレンドに的になってもらうのもアリです(笑)

自分と同じ初心者ならお互いに全力で戦えばいいでしょうし、フレンドが上手ければ少し手加減してもらってエイムの練習になるくらいで一緒にプレイしてもらえばいいと思います。

プレイグランドで建物や看板などを的に練習するのもいいですが、やっぱり動いてる敵を狙うのが一番ですからね。でも、自分でジャンプしたり左右に動きながら同じ場所(車など)を狙い続けるのはいいと思います。

他のTPSをプレイするのもアリ

今回はフォートナイトでエイムの練習をする方法を考えてきました。

早くフォートナイトにもBOT撃ちが追加されるといいんですけどね。BOTもほどほどに建築してくれるとか。でも、さすがにただ撃ち合いするだけのBOTではないので難しいのかもしれませんね。

あとはフォートナイト以外のTPSをプレイしてみるのもいいと思います。三人称視点のシューティングは多いので何か探してプレイしてみてください。ただ、フォートナイトは他のTPSよりも弾がバラける気がします。集弾性が低いと言いますか。他のゲームのほうが狙うのはラクに感じてしまうかもしれません。

追記:BOT撃ちの代わりになる?練習方法を考えてみました

意味がないと言われてしまうかもしれませんが、私なりにフォートナイトでのBOT撃ちの代わりになる練習方法を考えてみました。

実戦だと何もできずに終わってしまう、フレンドに何回もお願いして練習に付き合ってもらうのは申し訳ない、一人でゆっくり練習したいという人はお試しください。