【CoD:BO4】リーコンを使ってみた感想【スペシャリスト】

Call of Duty: Black Ops 4 Private Beta

今回はCOD:BO4でスペシャリスト「RECON」を使ってみた感想を書いていきたいと思います。

スペシャリスト自体はBO4で初登場になりますが、BO3のアウトライダー(ワンショットワンキルのオバちゃん)のビジョンパルスと同じアビリティを持ってます。その代わりアウトライダーはクビになったようでBO4では解雇されています。(時代設定がBO3より昔だからまだ入社してないと言ったほうがいいのか?笑)

個人的にあのフードを被った弓使いのオバチャンはあまり好きではなかったので、RECONオジサンに変わって嬉しいです。

と、BO3のアウトライダーをディスるのはここまでにしておいてRECONを使ってみた感想を書いていきたいと思います。でも共感してくれる人は多いんじゃないかなー。笑

スポンサーリンク

敵を目視できるビジョンパルス、やっぱり強い

ミニマップでもなく目視で敵がどこにいるのか、どっちの方向を向いてるのか、どんな動きをしてるのか確認できるビジョンパルスは、やっぱり強いです。普通のUAVだとリアルタイムではありませんし、敵の向いてる方向などは分かりませんから。

どこから来るか分かれば待ち伏せもできますし、逆に背後をとることも簡単だと思います。制限時間はありますからあんまりゆっくりはできませんけど。

壁があろうが、どこにいようが丸見えなのはFPSでは最強だと思うんですよね。しかも味方全員がビジョンパルスの恩恵を受けれるというのは凄いと思います。逆に敵に使われると辛いんですけどね(笑)

でも使ったときに敵がみんな遠くにいるとガッカリします(笑)あまりに遠いと走っていっても合流する前に効果が切れてしまうので。

個人的には自分で使うよりも味方に使ってほしいスペシャリストですね。味方として恩恵を受けながらアナイアレーターや、テンペストをしっかり当てるのに使えるので。

範囲は限られるがセンサーダートも使い勝手が良い

Call of Duty: Black Ops 4 Private Beta

センサーダートは撃ち込んだ場所にいる敵をミニマップに表示してくれる特殊装備です。

ビジョンパルスほどではありませんが、頻繁に使えますし自分がその場所にいかなくても撃ち込めば確認できるところが良いんですよね。敵がいそうな場所にはあらかじめ撃ち込んでおけば範囲は小さいですが確認できますし。

リスポンしたばかりでも遠くに撃っておけば味方の役にも立ちますからね。連続キルできなくてUAVが呼べなくても簡易型のレーダーとして使えるので初心者にもいいと思います。

逆に近くに潜んでる敵の場所をあぶり出すのにも使えます。足音はするけど敵がどこにいるのか分からない、この先で角待ちしてそう、と思ったらとりあえず近くの壁にでもセンサーダートを撃ち込めばミニマップに映してくれますから。

RECONは味方にも貢献できるし強力なスペシャリスト

RECONの効果で直接、敵を倒すことはできませんが、敵の居場所を探るアビリティが二つもあるので有利に戦うことができます。

さらにその効果を味方も受けられるというところが大きいですね。

ギアの装備チャージとあわせて使って早く発動できるようにしたいです。

Call of Duty: Black Ops 4 Private Beta

リーコンも初心者向けスペシャリストかもしれません。

ただ、ダートを撃ち込む位置などは考えないと意味なく終わってしまう可能性もありますけどね。