ゲーム実況(配信)ではコメントがつかなくても喋り続けよう!

ゲーム実況者

ゲーム実況、配信をやってもなかなかコメントってつかないですよね。2時間生放送してもコメント0件ということが多いです(苦笑)

視聴者数が20人(累計)となってもコメント0件ということはよくあります。コメントがないと喋る気力がどんどん無くなっていきますよね。そして、コメントがつかないと累計の視聴者数が20人くらい表示されていても、今は誰も見てないんじゃ?と思ってますます喋る気力が無くなります。

ですが、それでも配信をしてるなら喋り続けたほうがいいと思います。

スポンサーリンク

コメントが無くても見てる人はいるかもしれない【ROM専】

コメントをせずにニコ生などの配信を見てる人っていますよね。いわゆるROM専と呼ばれる方々です。見てる人全員がコメントをしてくれるわけではありません。中には見てるだけで十分という人もいます。

ROM専ではなくてもたまにしかコメントしないという人もいるでしょう。累計の視聴者数が20人と表示されてるけどコメントがないから誰も今は見てないだろうと思っていると急にコメントされたりするので驚くことがあります。見てる人いたんだ…って。

コメントがつかない=誰も見てないと考えずに配信をしてるのであれば常に喋り続けることを心がけましょう。というか心がけます私が(笑)

実況をやるならコメントに頼ったらダメ

ついつい生放送でゲームをやるならコメントに喋ることを頼りたくなる気持ちは分かります。話しやすいですからね。

でも、あくまでコメントしてくれる側は見てる配信に対してコメントしてくれるわけですから、話す内容をコメント頼みにしてしまうのは良くないと思います。コメントがつかなくてもトーク、実況の練習だと思って独り言ですが(基本は独り言)、頑張って喋り続けたほうがいいでしょう。

なかなかコメントがつかなくても喋り続けているとコメントがもらえることもあります。1時間配信してやっと1コメということも多いですけどね。コメントもつかないのに喋り続けるなんてなんて苦行と思うでしょうが、人気も知名度もないころはみんな同じだと思います。

喋り続けないとコメントも増えていかないでしょうからね。コメントがつかなくても修行だと思ってゲーム配信、実況を続けましょう。私も頑張って喋り続けます(笑)

スポンサーリンク