【COD:BO4】今までのことを忘れろとは一体どういう意味だったのか?

COD:BO4のお披露目イベント前に公開された動画で流れた「今までのことは忘れろ」という言葉が話題になっていました。

今までのことは忘れろ?何か今までにない新しい要素が加わるのでは?と期待していた人も多いと思います。

ところがマルチプレイトレーラーの動画を見るとほぼBO3そのままじゃないかという内容になっていましたよね(笑)

スポンサーリンク

BO4というよりBO3.5と呼んだほうがいい気がするトレーラー

BO3.5と言ったほうがいいかもしれません。忘れるどころか思い出してしまう人のほうが多いと思います。

確かに通常のマルチプレイ以外ではキャンペーンが無くなったり、バトルロイヤルモード「ブラックアウト」が追加されたり変化も多かったです。この点については今までのことは忘れろはしっくりくると思います。

でも、あまりにもマルチプレイがBO3そのまますぎる気がするんですよね。登場するキャラクター、ルインやセラフ、スペシャリストアビリティとかグラビティスパイク、アナイアレイターなど同じです(笑)

同じといえばスコアストリークはCODシリーズはどれもほぼ同じですし、スラストジャンプはBO3とIWは似ていました。でも、それはそれ。これはこれですよね。

今までのことは忘れろの本当の意味とは?

やっぱり登場キャラクターの見た目やアビリティがほぼ同じなのはちょっと新鮮じゃないと言われても仕方ないと思います。あまり特徴が無いBO1とBO2などであれば似てる部分があっても仕方ないかもしれません。

でも、BO3のスペシャリスト達はかなり個性がありましたから、それがほぼ同じ見た目で出てくるのはちょっと新作っぽくなくてガッカリする人も多いと思います。ルインとか真っ先に目がいきました(笑)

お披露目イベント前の「今までのことは忘れろ」とは、「今まで(BO3)のことを覚えてると新作っぽい感じがしないから忘れてね」という遠回しのメッセージだったのかもしれません(苦笑)