【PS4】ゴッドオブウォーはパッケージ版とダウンロード版どっちがオススメ?

ゴッド・オブ・ウォー

photo credit: SobControllers God of War 3, Kratos via photopin (license)

2018年4月20日(金)に発売されるPS4ソフト「ゴッド・オブ・ウォー」もパッケージ版とダウンロード版が発売されます。

今作も通常版と特別版が用意されているようですが、どれがオススメなのでしょうか。

パッケージ版の種類と内容物

パッケージ版は基本的には通常版のみとなっています。なんちゃらエディションなどは用意されていません。

価格は6,900円(税抜)です。

パッケージ版(通常版)の内容物は下記になります。(購入した時期によっては早期購入特典が無い場合もあります。)

  • ゲーム本編
  • 早期購入特典(シールドスキン3種)

早期購入特典のシールドスキン3種は下記になります。

  • 鍛冶師の盾(シールドスキン)
  • 闇のエルフの盾(シールドスキン)
  • 光のエルフの盾(シールドスキン)

アマゾン限定はシールドスキンはもう1種類多く封入される

アマゾン限定については基本的に通常版と同じ内容ですが、それにシールドスキンがもう1種類追加されます。

シールドスキン「トラベラーの盾」のプロダクトコードが含まれます。このスキン以外は同じものです。

ダウンロード版の種類と内容

次はダウンロード版になります。

ダウンロード版は通常版とデジタルデラックス版の2種類が用意されているようです。

ダウンロード版(通常版)

ダウンロード通常版の内容はディスク版(アマゾン以外)と同様にゲーム本編と早期購入特典3種になります。

通常版の価格は7,452円(税込)です。

ダウンロード版の早期購入特典については5月6日までに購入された人が対象となります。

ダウンロード版(デジタルデラックス版)

デジタルデラックス版はダウンロード通常版と別にいくつかの特典が用意されています。

価格は8,532円(税込)です。

下記がデジタルデラックス版の内容になっています。

  • ゲーム本編
  • 追悼の防具セット
  • 石工の巨人の盾(シールドスキン)
  • デジタルコミック
  • アートブック
  • PS4用オリジナルテーマ

これに通常版と同じ早期購入特典3種がついてきます。(5月6日まで)

パッケージ版とダウンロード版どっちがオススメ?

というわけで大きく分ければゴッド・オブ・ウォーは3種類あるわけですがどれがオススメでしょうか。

オリジナルテーマやデジタルコミックなどの特典に興味があるのであればダウンロード版のデジタルデラックス版がいいと思います。もし、特典に興味がないのであれば自分がパッケージがあったほうがいいのか、パッケージは無くていいから発売日の0時に遊びたいのかで決めればいいかと思います。

特にこだわりがなければダウンロードの通常版で十分かと私は思います。

ゴッド・オブ・ウォーシリーズに思入れのある人はダウンロードのデジタルデラックス版をオススメします。