【レビュー】ファークライ5をクリアした感想【ネタバレ注意】

ファークライ5

ファークライ5本編をクリアしたので感想など書いていきたいと思います。

既にクリア済みの方は共感を持ってもらえたら嬉しいです。

この記事にはネタバレを多く含みますので未クリアの方はご注意ください。

率直な感想としてはゲームとしては面白いけどスッキリしない。こんなところでしょうか(笑)

スポンサーリンク

ファークライ5をプレイして思ったこと(箇条書き)

長くなると思いますが、まずは箇条書きで思ったことなど書き出していきますね。

  • 選択肢はあってないようなもの
  • ストーリーミッションは全てやらせてほしい
  • エンディングがあまりスッキリしない
  • いつでもファストトラベルできるのはありがたい
  • キャラクリエイトは無いようなもの
  • 主人公も喋ってほしい
  • 移動手段が早く増えるのが嬉しい
  • シード家に対しての憎しみなど感情移入しやすい
  • カルト基地解放などはウォッチドッグスなどが好きな人は楽しめる
  • どこでも乗り物を呼び出したい
  • 運転は難しい
  • 祝福のせいでゾンビみたいになってる敵が怖い
  • 釣りが意外に面白い
  • 敵のヘリや飛行機が多い
  • 自動運転は景色が楽しめるから楽しい
  • 破壊できるオブジェが多くて他のオープンワールドゲームより自由度が高い気がする
  • NPCとの協力が面白い
  • 主人公捕まりすぎ
  • ボスよりボスのバンカーから脱出が一番難しい
  • ファーザーが倒せないのが嫌
  • ロードのたびにシード家の連中が出てくるのが辛い。本当に洗脳されそうになる
  • ヒゲテンガロンハットのおっさんは逮捕にこだわりすぎたのでは

と、まぁこんなところでしょうか。

選択肢はあってないようなもの

ストーリーのところどころでは選択肢が用意されています。が、選択肢はあってないようなものです。一応、マルチエンディングになっていますが、一番最初と一番最後の選択くらいしか影響がありません。選択の自由などはあまりありませんね。エンディングはどれもバッドエンドですし。ウォッチドッグス1のエンディングよりもモヤモヤする内容でした。

ストーリーについてはミッションを進めていくのですが、全てのストーリーミッションを完了させなくてもボスと戦うことになるのでストーリーミッションを終わらせきれなかったものもあります。

ボスを倒した後はクリアしてないミッションもクリア扱いになってしまいます。ついついサイドミッションを優先してやっていきたくなるのですが、全てのミッションをやりたいのであればストーリー優先でサイドミッションはクリア後に遊ぶようにしないといけません。

マップ移動は快適な方

ミッション中でもファストトラベルが利用できるのは嬉しいですね。他のゲームではミッション中はファストトラベルできないものが多いのですが、いつでも使えたのでカルト基地を解放さえしていれば移動がラクでした。

とはいっても基地を解放してないと使えないので乗り物をいつでも呼び出せるシステムがあればよかったです。基地などでは呼び出せるんですけどね。一度、手に入れた乗り物や武器はお金を出さなくても呼び出せるシステムは良かったです。ヘリや飛行機が割と早い段階で手に入るのもいいですね。マップが広いので空の乗り物は必須です。

主人公の存在がちょっと残念

主人公についてはキャラクリエイトが可能でしたが無いようなものでした(笑)顔のパーツを細かく選べるかと思ったら顔はパターンが決められていて自由に変えられるのは髪型と顔と服だけでした。これならキャラメイクのシステムは無くても良かったかなというのが正直な感想です。モンハンワールドのようなキャラメイクを期待していたので。さすがに一人称のゲームですから仕方ないのでしょうが。

あと主人公は一言も喋りません。息遣いとかちょっとしたことだけですね。プレイヤーが感情移入しやすいようにしているのでしょうが、まったく音声がないのは寂しいところがありました。他のキャラが声をかけても頷くくらいでしたから。

主人公の音声がないのは残念ですが、ファーザーをはじめジョンなどシード家の人間に対してプレイヤーが憎しみなどの感情をいだきやすかったと思います。一人称視点ということもあってか、捕まった時の拷問などかなり気持ちが入り込んでしまいました。ただ、ロードのたびに出てくるので本当に洗脳されそうになりますね(笑)思わずジョン杉田智和にイエスと言ってしまいそうになります(笑)

主人公が捕まりすぎ

主人公がちょっと捕まりすぎですよね(笑)何回捕まれば気がすむんだよって。そして何回逃せば気がすむんだよって(笑)普通、ゲームで敵に捕まるのってゲーム中で1回あるか無いかですよね。シード家の1人に対して3回は捕まっていたのでちょっと捕まりすぎな気がします。ミッション完了後にウロウロしていて周りが光り始めたらやる気がなくなっていました。

どうにか逃げ切ってやろうとも考えたんですけど(笑)主人公もルーキーと言われていますが、もう伝説の保安官と言っていいレベルだと思います。なのに何度も捕まるという(笑)

カルト基地解放は単調だけど楽しめる

カルト基地の解放についてはウォットドッグスも似てるシステムがありますよね。単調といえば単調ですが、見つからないようにステルスで挑んだり正面突破したり、ヘリで奇襲をかけたり色々な攻略方法があるので私は好きです。ハッキングはできませんが、ウォッチドッグスが好きな人は楽しめると思います。本編だけでなく、アーケードもありますしね。

フレンドとco-opだけでなく、NPCとの協力もいいですね。意外とAIが優秀だったのでかなり助けられました(笑)排除系のミッションはニックがいれば指定するだけで終わりです(笑)また、マップ上に破壊できるオブジェが多いのも笑えます。GTAなど他のオープンワールドゲームでは絶対にできないようなことができたりするのがいいですね。像とか壊せませんから。壊せた時は驚きました。

あとはボス戦ですがボスは正直、強くないですね。ジョンは空中戦でしたがニックがいましたし、フェイスもジェイコブもショットガンやロケランを使えば楽勝です。

問題はそのボスのバンカーに捕まってる人質の救出と脱出なんですよ。これで苦戦しました。あんまり雑にプレイするとすぐ死ぬので(笑)丁寧にプレイしないとすぐ力尽きます。FPSに慣れてない人はボスよりバンカーへの潜入や脱出で苦労しそうな気がします。

エンディングが残念すぎる

最後にファークライ5のエンディングについてですが、バッドエンドというところは仕方ないと思うんですよ。そういうゲームや映画も多いので。全てがグッドエンド、ハッピーエンドというわけにはいかないでしょうから。どちらかといえばハッピーエンドのほうが嬉しいですけどね。

とは言ってもファークライ5のバッドエンドはしっくりきません。もともとのターゲットであったファーザーが生きてるわけですから。クリアできてないじゃんって思うんですよ。マルチエンディングですが、どうやっても倒せないというのが納得いきませんね。

核爆発で逃げる時もファーザーは放置か倒してしまって良かったのではないでしょうか。オープニングと同じく二の舞になるとは思わなかったんですかね。ヒゲの保安官は。

ファーザーは「逮捕」じゃないとダメだったのか

ファークライ5

個人的にこのヒゲのテンガロンハット(ハゲ隠し)がファーザーの逮捕にこだわりすぎたのがバッドエンドの原因ではないかと。

最初は逮捕の予定だったのは分かります。逮捕状が出ていて保安官として逮捕しにきたわけですから。でも、あんなことになってしまったわけですから最後の最後まで逮捕にこだわったのは間違いではないかと。ファーザーを連れて逃げなければ全滅は防げたと思うんですよね。抵抗してファーザーだけ倒してバンカーに逃げ込む。これで良かったんじゃないですかね。そうすればダッチも助かったでしょうし。

というかフェイスのところでこの保安官は終わりかと思っていたんですけど、普通に脱出したのでアレ??って感じがしましたね。

あと、坊主の保安官はフェイスによって消されましたが、ジェイコブのところにいたヘリを操縦していた保安官もいないほうが良かった気がしますね。ほとんどシード家に洗脳されてましたし。

ハドソン保安官と主人公、そしてダッチだけならグッドエンドは迎えられた気がします。。。

と、長くなってしまいましたがファークライ5を遊んでみた感想など色々と書いてきました。ゲームとしては良かったんですけど、やっぱりエンディングが全てをダメにした感じがします。

ファークライ6が出るとしたらこの続きになるのでしょうか。それとも全く別の話になるのか。

DLCも出ますけどSFみたいな全然関係ない話でしたよね。うーん、本当にファーザーを倒せるエンディングってないんですかねー。

スポンサーリンク