牛沢さんの影響を受けて買ったゲームソフト3本「絶体絶命都市・テニスの王子様・ときメモGS」

牛

数年前からゲーム実況者の牛沢さんの動画をよく見るようになりました。

初めて見た動画はときめきメモリアル2でしたね。動画というよりはニコニコの闘会議前の生放送でやってたやつです。それをキッカケに牛沢さんの動画を毎日見るようになりました。

過去の動画もほとんど見終わりましたね。やっぱり牛沢さんもそうですけど、ゲーム実況者の人がやってたゲームって面白そうに感じて自分でも遊んでみたくなるんですよね。

そこで今回は私が牛沢さんの影響を受けて自分で買って遊んだゲームを紹介します。どれも面白いゲームばかりです。

スポンサーリンク

絶体絶命都市2

まずは絶体絶命都市2ですね。1と3の実況もされているのですが、個人的には2が一番好きでした。

選択肢がメチャクチャ多くてサイコパスな選択肢も多いのでゲーム実況向きのゲームって感じがします。実況でもたくさん笑わせてもらったのですが、こっちの選択肢を選んだらどうなるんだろう?と気になるんですよね。牛沢さんはこっちを選んでいたけど、こっちにしたらどうなるんだろう?と気になる場面も多かったです。

そこで自分でも買ってプレイしてみました。PS2が手元になかったので本体から購入しました(笑)

この絶体絶命都市の影響もあって巨影都市は発売日に私も買って遊びましたね。早く絶体絶命都市4も発売してほしいです。

テニスの王子様 最強チームを結成せよ

お次はテニスの王子様のゲーム、最強チームを結成せよです。これはテニスの王子様に出てくるキャラの中からリーダー(自分の分身)を選んで色々な高校から選手をスカウトして自分だけのチームを作るというゲームです。

私はテニスの王子様にはあまり詳しくなかったのですが、この実況を見てから原作を読みました(笑)原作で色々なキャラが必殺技を持ってるわけですが、その必殺技を別のキャラに覚えさせることができたり、ちゃんと必殺技を使う時はセリフを言ってくれるんですよね。阿久津バズーカ!とか(笑)

このゲームもさっきの絶体絶命都市と同じで選択の幅が広いので自分でもやって色々なパターンをやってみたくなるんですよ。強いやつだけ集めたチームを作ってもいいですし、夢のチームが作れるのが楽しくてたまりません。

これもPS2でしたから絶体絶命都市2を買った時のPS2が役に立ってくれました。

ときめきメモリアルガールズサイド1、2

最後は女の子向けのときめきメモリアル、ガールズサイドの1と2です。私は男なのでこれまで遊んだことは無かったです。男が男を攻略するゲームをやって何が面白いんだと思っていたので。

でも、牛沢さんの動画を見て考え方が変わったんですよ(別に男が好きになったとかじゃないですよw)。男の子向けの普通のときメモとは違った面白さがあるんですよ。

キャラの名前を呼んでくれるEVSのシステムも男の子向けより強化されていますし、出てくるキャラクターが特徴的すぎてどの子も面白い。本家ときメモの女の子もそれなりに特徴がある子が多かったですが、男子となると特徴がありすぎるキャラが多いんですよ。

1なら三原色、理事長などなど面白すぎて。2はちょっと真面目になった?というか純粋にカッコいいキャラが多くなりましたね。声優も有名な方が多くて楽しめます。

今はPS2だけでなく3DSでも遊べるみたいなんでぜひ、男性にも一度は遊んでいただきたいですね。牛沢さんは池袋のブックオフで買ったと動画内で言われていましたが、アマゾンなどで買ったほうがいいでしょう(笑)なかなか店頭で買うのは勇気がいります(笑)

ゲーム実況を見て面白いと思ったゲームは自分でも遊んでみよう

さて、今回は私がゲーム実況者の牛沢さんの影響を受けて買ったゲームソフトを紹介しました。

実況を見るのも楽しいですが、見て楽しいと思ったら自分でも買って遊んでみるともっと楽しめます。

今まで実況だけで満足していた人はぜひ、自分でもプレイしてみてはいかがでしょうか。