【噂】スイッチ版ポケモンの舞台はカントー地方?初代ポケモンを一新させた内容になるかも?

モンスターボール

スイッチ版のポケモンについてまた新しい噂が出てるようですね。

スイッチ版のポケモンはカントー地方が舞台で初代ポケモンをリブートしたものになるとか。

リブート、あまり日常生活では私は使わない言葉ですが意味を調べてみましょう。

【リブート】

リブートは、シリーズにとって核となる要素とコンセプトを整理することで、あらゆる「不可欠でない要素」を取り除くことを可能にし、シリーズをやり直す手法である。リブート作品は、シリーズの初期タイトルをあまり知らない消費者にも簡単に触れることができる。

中略

リブートはコンピュータゲーム業界で一般的であり、特にシリーズに多数の作品があるフランチャイズで用いられる。コンピュータゲームにおけるリブートは物語の流れやゲーム要素を一新するのに用いられる。

引用元:Wikipedia

ということだそうです。

ようは今までのシステムなどを一新して一から作るということですね。

ということはスイッチ版のポケモンは舞台はカントー地方、ストーリーは初代ポケモンを一新して一から作り直すということになります。

こうなるとこれまでの噂が綺麗に当てはまりますよね。今までのターン制バトルを廃止するという話もありましたから。

個人的にはターン制バトルも嫌いではないのですが、せっかくスイッチ版になりますしポケモンバトルの方法を一新するにはいい機会だと思います。

今回の件も噂にしか過ぎませんが、これまでのシリーズで好きなポケモンになるので初代が舞台になるのは嬉しいです。

早く公式から発表してほしいですね。

スポンサーリンク