【モンハンワールド】瘴気の谷でダメージを受けないようにする方法

モンスターハンター:ワールド

モンハンワールドの瘴気の谷には漂う瘴気(黄色い煙、ガスみたいなもの)によって徐々にダメージを受けて体力が減らされてしまうエリアがあります。

減る量は少しずつですが塵も積もれば山となる、放置しておくと体力がなくなってしまいます。体力を減らされながらモンスターと戦うのはちょっと危険です。ギリギリ体力が残っても瘴気でトドメをさされてしまうかもしれませんからね。

そこで今回は瘴気の谷で瘴気によるダメージを受けないようにする対策を紹介します。

スポンサーリンク

隠れ身の装衣を着ればマスクの代わりをして瘴気によるダメージを受けない

一番簡単な方法は特殊装具の隠れ身の装衣を使うことです。これを着ることによってマスクの役割を果たしてくれるようで瘴気が漂うエリアにいてもダメージを受けません。

徐々に減っていた体力も隠れ身の装衣を羽織ってからは回復していきます。

もちろん回復するのは瘴気によってダメージを受けていた分(ゲージが赤くなっていた分)だけですよ。モンスターからの物理ダメージには無意味です。

スリンガーで松明弾を撃つと瘴気が晴れる

隠れ身の装衣だけでなく、種火石から作れる松明弾をスリンガーで地面を撃つことで撃った場所の瘴気が晴れてダメージを受けなくなります。

探索時など余裕があるときは松明弾を撃って、戦闘などで余裕がないときは隠れ身の装衣を着るようにするといいでしょうね。

うまく使い分けて瘴気によるダメージから守りましょう。

とは言ってもダメージを気にせずに戦ってしまう自分がいるw

とまぁ、瘴気の谷でダメージを受けないようにする方法を紹介しましたが、私はダメージは無視してプレイしています(笑)

微々たるものですしダメージを受けないエリアもありますので、瘴気が漂うエリアで戦う場合はスリンガーでこやし弾を撃ってモンスターを他のエリアに移動させてから戦ったりしています。

どうしてもダメージが気になるという人は今回紹介した方法を使ってみてくださいね。

スポンサーリンク