【デュエルリンクス】荼吉尼(だきに)と機械天使の儀式の制限【LIMIT2】の意味とは?

サイバーエンジェル荼吉尼

遂に遊戯王デュエルリンクスの機械天使「サイバー・エンジェル-荼吉尼-」と、儀式魔法カード「機械天使の儀式」にリミットレギュレーションが適用されます。

適用開始は2018年1月9日からとなっています。

遂に荼吉尼にも制限がかかりましたね。あまりに機械天使だらけでランク戦が憂鬱になっていたのでありがたいです(笑)

荼吉尼と機械天使の適用内容LIMIT2の意味

今回の適用内容は

LIMIT2(【LIMIT2】に設定されている全てのカードの中から2枚だけデッキに入れられます)

「サイバー・エンジェル-荼吉尼-」
「機械天使の儀式」

2017年11月のリミットレギュレーションの適用で、「機械天使の儀式」を【LIMIT1】にしましたが、よりバランスのよいデュエル環境を作り出す為に、「サイバー・エンジェル-荼吉尼-」と合わせて【LIMIT2】とします。

(引用元:デュエルリンクス)

と、なっています。

ちょっとわかりづらいですが簡単にまとめると

  • デッキに荼吉尼を1枚入れたら機械天使の儀式は1枚入れられる
  • デッキに荼吉尼を2枚入れたら機械天使の儀式は1枚も入れられない
  • デッキに機械天使の儀式を2枚入れたら荼吉尼は1枚も入れられない

という感じです。

荼吉尼を使いたいなら機械天使の儀式は1枚で我慢してね、荼吉尼は使わなくてもいいなら機械天使の儀式は2枚まで入れていいよ、ということです。

これで少しは弱体化されたと思いますが、それでも荼吉尼は強力ですし、SRの絶対儀式の方は制限はありません。

まだ機械天使については弱体化する可能性はありそうですね。

とは言っても、もしかしたら将来的に制限が解除される可能性はあります。

荼吉尼と機械天使の儀式を3枚ずつ持ってる人は変換するのは我慢しておいた方がいいかもしれませんね。アイテムと宝玉に変換するかどうかは自己責任でお願いします。

あとは溶岩魔人ラヴァ・ゴーレムも1枚までにしてほしいなー。。。