【デュエルリンクス】インセクター羽蛾のバーンデッキの対策を考えていく。

バーンデッキにイラついてスマホを破壊

遊戯王デュエルリンクスのランク戦でマッチングすると一番厄介なのがインセクター羽蛾を使ったバーンデッキですよね。

もう最初のVS画面でインセクター羽蛾だったら発狂するくらいバーンデッキが嫌いです(笑)

デュエルリンクスがリリースされた直後はインセクター羽蛾を使ってる人は少ないイメージがあったのですが、ここ最近は溶岩魔人ラヴァ・ゴーレムの2枚目が実装されたことでさらにバーンデッキが増えています。

もうランク戦で相手がインセクター羽蛾だった瞬間に切断してやりたいくらいですが、それだと相手の勝ちになってしまいますので頑張って勝ちたいところです。

そこで今回は遊戯王デュエルリンクスでインセクター羽蛾のバーンデッキに勝つ方法、対策を考えていきたいと思います。

インセクター羽蛾バーンデッキの嫌なところはどこ?

まず、インセクター羽蛾を使ったバーンデッキの嫌なところを洗い出していきたいと思います。

一番嫌なところは羽蛾の顔と笑い方ですね。ヒョーッヒョッヒョッ。あれが一番イヤ。

・・・見た目と笑い方はバーンデッキと関係なかったですね、すみません。

インセクター羽蛾とバーンデッキのイヤなところは下記になります。これをどうにかしないと勝てないです。

  • 寄生虫パラサイドと翡翠の蟲笛のコンボ
  • 溶岩魔人ラヴァ・ゴーレム
  • アマゾネスの剣士で溶岩魔人ラヴァ・ゴーレムを攻撃される
  • 溶岩魔人ラヴァ・ゴーレムを肥大化でダイレクトアタックさせない
  • 呪魂の仮面でラヴァ・ゴーレムに攻撃をさせない
  • 燃えさかる大地でダメージ

よくマッチングするインセクター羽蛾のデッキはこっちがモンスターを召喚したら翡翠の蟲笛で寄生虫パラサイドを召喚。1000ダメージ。

溶岩魔人ラヴァ・ゴーレムを召喚。毎ターン1000ダメージ。ゴーレムに肥大化でダイレクトアタックをさせないor呪魂の仮面で攻撃させずに500ダメージ。

アマゾネスの剣士で肥大化したラヴァゴーレムを攻撃。ダメージは相手プレイヤーに。あとは燃えさかる大地で毎ターン500ダメージといったところですかね。

1個ずつ対策を考えていきましょう。

翡翠の蟲笛はデッキに昆虫族を入れることで寄生虫パラサイドを引かないようにする

まず翡翠の蟲笛による寄生虫パラサイドは自分のデッキに昆虫族を入れておいてパラサイドを召喚しないしかありません。

フライング寄生は1枚か2枚、寄生虫パラサイドを相手のデッキに入れる効果があるので翡翠の虫笛は2枚デッキに入れてるはずです。ですので2枚は昆虫族をデッキに入れておきたいですね。人喰い虫あたりでいいと思います。

というかフライング寄生はまた修正を入れて1枚に固定するべきだと思いますね。

ただ、他の昆虫族を入れたとしても強制的に特殊召喚されるのでラヴァ・ゴーレムの召喚は避けられません。自分でモンスターを出さないわけにもいきませんし。

溶岩魔人ラヴァゴーレムはレベル5か6のアドバンス召喚で対応

そこでラヴァ・ゴーレムを特殊召喚されてしまったときの対策としてレベル5か6のモンスターカードが必要になります。ゴーレムをすぐにアドバンス召喚で墓地に送るために。

フィールドのモンスターを墓地に送る効果がある魔法カードや罠カードでもいいんですけどね。攻撃できないことにはどうしようもないので。エネミーコントローラーでも大丈夫ですが、相手にモンスターがないと使えません。

肥大化や呪魂の仮面を破壊できるようにツイスターが必須?

で、アドバンス召喚でゴーレムを消せたとしてもすぐ肥大化とか仮面で攻撃できないようにしてくるので、盗賊の七つ道具やツイスターなども必要になってきます。

封魔の矢を使って発動させないのもありですけど。ツイスターか魔法除去は入れておけば燃えさかる大地の破壊もできるのでいいと思います。

あとはアマゾネスの剣士の対策です。あまり攻撃力の高いモンスターだと逆にこっちがダメージを受けるのでゴーレムを破壊するためのアドバンス召喚で使用するモンスターはレベル5か6でも攻撃力の高くないモンスターの方がいいでしょうね。

ここまで書いてきましたが、本当にバーンデッキって面倒ですね。

バーンデッキの対策をするとバーンデッキ以外に勝てなくなる

で、このバーンデッキへの対策デッキを考えていきたいのですが、これらすべてに対策をうつのは無理だと思います。

というかそんなデッキを作ったらバーンデッキ相手には勝てても他のデッキに当たったら絶対に勝てません(笑)

でも、ちょっと気になってるカードがあって、この前のマリクのイベントで入手できた「ラーの使徒」これを使ったデッキだとかなり有利に戦えるイメージがあります。

ラーの使徒を使えば溶岩魔人ラヴァゴーレムは召喚できないのでは?

ラーの使徒ってラー、オシリス、オベリスクの召喚の生贄にしか使えないのでラヴァ・ゴーレムは召喚できないんじゃなかったかと。(違ってたらごめんなさい。そのときはすぐ修正します。)

しかも、1枚引ければモンスター効果で3枚デッキから出せるので全て「死のマジックボックス」で相手に送りつけて、逆に呪魂の仮面や肥大化で動けなくしたり。

相手にモンスターがいなければ封魔の矢でダイレクトアタックを確実に通したり。余裕があればゴーレムを逆に使ってやるのもいいかもですね。でも、これだとラーの使徒バーンデッキになっちゃいますよね。毒には毒を。バーンにはバーンを。なんでしょうか。

バーンデッキにバーンデッキで勝っても嬉しくない

あえてこっちもバーンデッキを使うというのも手ではありますが、バーンデッキを使ってバーンデッキに勝てたとしてもどうしようもないと思うんですよね。そもそも、バーンデッキ自体に全く面白さを感じないので。あんなものを使って楽しいのかな?って感じです。毎回同じ作業ですよね。

ちょっと今回はラーの使徒を使ったデッキくらいしか思いつきませんでした。もう少し考えて、ラーの使徒以外でバーンの対策ができるようなデッキを考えてみます。また思いついたら記事書きます。

追記:そこまでインセクター羽蛾のバーンデッキが怖くなくなってきました

まだちゃんとした対策みたいなものは考えていないのですが、ここ最近はそこまで羽蛾のバーンデッキとマッチングしても怖くなくなってます。

もちろん負けることもありますが、ほとんど勝ってます。

上の動画だけだと説明不足なので戦い方、勝ち方のポイントを補足すると

  • ラヴァゴーレムを召喚してきたら墓地に送られたブルーアイズを罠カード「正当なる血統」で特殊召喚
  • 巨竜の羽ばたきでブルーアイズを手札に戻して伏せカードを破壊
  • カイバーマンや古のルールで召喚し直す
  • ラヴァゴーレムを入れて2体以上モンスターがいればブルーアイズをアドバンス召喚
  • 呪魂の仮面や肥大化も巨竜の羽ばたきで手札に戻して破壊
  • あとは封魔の矢を使って伏せカードは使わせずにブルーアイズのパワーでゴリ押し
  • アマゾネスの剣士は青竜の召喚士で相打ち
  • トラップで肥大化される可能性もあるので封魔の矢で発動させない

こんなところです。

いかにゴーレムを召喚されてもアドバンス召喚でリリースできるか、伏せカードを発動させないかがポイントです。

時間をかけすぎると辛くなるので攻撃力の高いモンスターで一気に倒すといいでしょう。