【モンハンワールド】ベータ版はセーブができない件について

モンハンワールド

モンハンワールドのベータ版はセーブデータが作成されないそうです。つまり、ベータテストではセーブしてまたあとで途中から遊ぶ、ということができません。

これはちょっと困りました。製品版への引き継ぎができないのは当然だと思っていたのですが、ベータ版でセーブができないとは。そのため、一度ゲームを終了してしまうとキャラクターの装備やオプションなどは全て初期化されてしまうそうです。

でも、ベータテストの内容を見る限りだとセーブできなくても別にいいのかなと思いました。

(img via:@MH_official_JP

スポンサーリンク

単純にクエストをクリアするだけならセーブは不要では?

キャラクター(ハンター)やオトモの見た目はあらかじめ用意されたものから選ぶようですし、ベータで遊べる内容は純粋に3つのクエストをプレイするだけのようです。

装備の強化などができるのであればセーブできないと辛いですが、どうもそれらの要素はまだできないようですので。(分からないですよ!もしかしたらできるのかもしれません。あくまで私の予想で書いてます。)

武器は全種類使えるということですが、おそらくキャラクリエイトと同様に用意されているものを使用することになるのではないでしょうか。

強化や収集などの要素が無ければセーブできたとしてもセーブできない場合とそこまで差は無い気がします。それでもまた続きから遊びたいんだという人はゲームを終了せずにそのままにしておくか、ずっと遊び続けるしかないでしょう。

PS4のスタンバイモードを使うという方法もあるかもしれませんが、ベータ版はオンラインに繋ぐことが必須のようですので、スタンバイモードで続きから遊ぶことは難しい気がします。タイムアウトなどで切断されてしまいそうですよね。

スポンサーリンク