【CoD:WW2】レクイジションはFPS初心者よりも中級者、上級者向けのトレーニングでは?

Call of Duty: WWII Private Beta

CoD:WWIIの基礎トレーニング、レクイジションの効果は

「死亡時のスコアストリークリセットがなくなるが、より多くのポイントを必要とし、1度しか使用できない」

です。

レクイジションをつけておけば、デスせずに連続キルできなくてもスコアストリークを出すことができます。

過去作にもパークやサポートとして似たようなものがありました。ただ、必要ポイントが多くなりますし1回しか出すことはできません。

スポンサーリンク

頑張って連続キルしてストリークを出すのか、レクイジションで確実に出すか、どちらがいいのか。

頑張って連続キルをして標準のポイントでストリークを出すか、レクイジションを使ってたくさんキルをして確実にストリークを出すのか。どちらの方が良いのでしょうか。

私としてはレクイジションを使わずに頑張って連続キルする方が良いと思います。それに必要ポイントが高くなるとそれだけキルしないといけなくなるので大変なんですよね。

偵察機を落とせばポイントは稼げますが、必要ポイントを減らせずトレーニング「オードナンス」でも使った方が良いと思いますね。そのため私はベータ版では結局はレクイジションは解除しませんでした。

全く連続キルできない人はレクイジションを使った方が良いと言われるかもしれませんが、その状態ではたくさんポイントを稼ぐのも困難だと思います。

レクイジションを使うのであればある程度、上手い人でたまにデスはするけどたくさんキルしてポイントが稼げる、という人が高スコアストリークを装備して戦うときに使うと良い気がします。

どうしてもスコアストリークを使ってみたいという人はレクイジションを使ってストリークを出すより、もっと簡単にストリークを出す方法があります。下記の記事で紹介していますのでそちらをご覧ください。

スポンサーリンク