【CoD:WW2】私はこう遊ぶ!ベータ版の楽しみ方

CODWW2

日本時間の8月26日午前2時からCoD:WWIIのベータテストが開始されます。

私はお仕事のお休みをもらえたのでベータ開始からじっくりやり込むつもりでいます。

さて、今回は私なりのWWIIベータ版の楽しみ方を紹介します。

基本的にゲームモードは最初はTDMに絞ってベータ版で使える武器装備、ディビジョン、トレーニングを1つずつ試していく感じの遊び方にしようと思っています。

スポンサーリンク

ゲームモードはまずはチームデスマッチを選択

ベータ版で遊べるゲームモードはチーデス、ドミネ、ハードポイントのようですが、まず私はチーデスだけをプレイします。

私がチーデスが好きだというのもあるんですが、マップや武器、師団(ディビジョン)の感覚を掴むには一番ルールがシンプルなチーデスの方が良いからです。まずはTDMでベータ版の全てのマップ、師団を使ってみてどんな感じか確かめてみる。

ドミネやハードポイントをプレイするのはそのあとですね。

あ、そういえばキルコンフォームドは無いのでしょうか。個人的に結構好きなルールなのですが。

それから慣れてきたらウォーモードもじっくりプレイしてみたいです。戦車を護衛するミッションのようですが、過去作のロボットを守りながら進むモードなど好きだったので。またバグってロボットのように戦車が猛スピードで走ったりしないといいのですが…(苦笑)

師団は5つ全部を1回ずつ使ってみる

ディビジョン(師団)はベータ版でも5つ全てを使えるらしいので1つずつ全ての師団を使ってみたいですね。

レベルアップによって使える師団が増えていくのであれば、最初から使える師団をずっと使うしかありませんが、もし最初から5つの師団全てが使えるのであれば遠征軍から1回ずつ使っていって、ディビジョントレーニングはどれが一番使いやすいか確かめたいです。

説明だけだと身軽な空挺師団が一番使いやすそうなのですが、慣れてきたら他のディビジョンも積極的に使ってみたいですね。

レベル制限はあるらしいのですが、5つの師団全てを使えるらしいのでレベルアップと師団の解放は関係ないのかもしれません。

トレーニングの組み合わせも一つずつ試してみたい

WWIIでは今までのクラス作成システムであるPICK10が廃止されたためパークが無くなり、ディビジョントレーニングとベーシックトレーニングを組み合わせてクラスを作成することになります。

役割としては前作までのパーク構成と同じ扱いになると思うのですが、どんな感じになるのか1つずつ試していきたいです。覗き込んだ状態での移動速度を上げるトレーニングもあるようですが、これってこれまでで言うところのストックと同じだと思うのですが、この辺とかがどうなるのかも気になります。

武器も1回ずつ使ってみる、それからお気に入りを見つけてレベル上げをしていく

武器はレベルアップごとに使える種類が増えていくでしょうから最初から全ての武器は使えないと思います。レベル制限もあるらしいので全ての武器をベータで使うことはできないでしょうね。

とりあえずAR、SMG、LMGは最初からでも2丁ずつくらい用意されてそうな気がするので、まずは解放されてる武器を1回ずつ使ってみて、お気に入りを見つけてその武器をずっと使ってレベル上げをしていきたいと思ってます。私は武器をコロコロ変えるとダメな人なので。

ベータで遊べるマップならARが一丁あれば戦えると思うので最初はARを使っていくと思います。M1ガーランドになるかなー。

あとは強武器探しもしていきたいですね。ただ、ベータ版でメチャクチャ強い武器って製品版では修正されることが多いですよね(その為のベータでしょうが)。BO3のレイザーバックとかベータだと強かったのに製品版では弱体化していましたので。

基本的にベータ版で使える武器装備、ディビジョン、トレーニング全てを1つずつ使っていく遊び方

さて、今回はCoD:WWIIのベータ版の楽しみ方についてでした。

まだ製品版ではなく、ベータ版ですので全てのディビジョン、トレーニング、武器装備、マップ、ゲームモードを1つずつ試していきたいです。特に武器装備はブログのネタにもなりますので色々と検証もしてみたいです。

あと心配なのはマッチングですね。BO3やIWのベータ版はマッチングしないことが多かったので。

マッチングも含めて色々な面を評価するのがベータテストだとは思うのですが、ゲームが遊べないことにはどうしようもないので、マッチングだけはサクッとしてもらいたいです。

ベータテストまであと少し、楽しみに待ちたいと思います。

(img via:PlayStation.Blog

スポンサーリンク