【CoD:WW2】空挺師団のディビジョンスキル・トレーニングは?

codww2

今回はCoD:WWIIの師団(ディビジョン)空挺師団について書いていきます。

ディビジョンスキル、ディビジョントレーニングについては下記の通りです。

【ディビジョンスキル:サプレッサー】

マズルフラッシュを抑え、マップに発砲時の赤点が表示されない(射程は短くなる)

【ディビジョントレーニング:パスファインダーIII】

  • 走れる距離が長くなる
  • 速く走れる
  • 速く障害物を登れる

スポンサーリンク

スキルがサプレッサーっていうのはちょっと物足りない?

今までのシリーズでは武器のアタッチメントとして使えていたサプレッサーが、今作ではスキルとして使うことになるようです。

サプレッサーの効果は今までどおりマズルフラッシュ(発砲時の火花)を抑えて、発砲しても赤点がマップに表示されなくなります。

ただ、スキルとしてはちょっと物足りない感じがしますよね。

まぁ、IWやBO3のように未来戦ではありませんので地味になってしまうのは仕方ありませんが。

無限スプリントのCoDが続いたから最初は空挺師団を選ぶと戦いやすそう

ディビジョントレーニングは移動速度アップ、走れる距離が長くなる、障害物を乗り越えたりするスピードが速くなるようです。

しばらく無限スプリントのCoDが続いていたので最初は空挺師団にした方が違和感なくプレイできそうな気がします。

ですので私は最初は空挺師団を使って慣れていきたいなと思っております。ディビジョンスキルはサプレッサーですので地味ですが、トレーニングの方がなかなか魅力的なので空挺師団を使ってみたい人は多いのではないでしょうか。

(img via:@CoD_SIEJA

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。