CoD:WW2ではラスキルのリプレイは廃止

codwwii

CoD:WWIIではマッチ終了時にラストキルのカメラが見れないそうです。

最後にキルした人の視点が再生されるアレです。ファイナルキルカメラと言うのが正式名称だったはずです。

ラストキルを取るのも楽しみの一つだったりしたので残念だったのですが、代わりにそのマッチで一番活躍したシーンのリプレイ(ブロンズスター:Awarded For Heroic Service)を流してくれるそうです。

スポンサーリンク

ファイナルキルカメラが無いかわりに一番活躍したシーンのリプレイが流れる

下記の動画でブロンズスターが確認できます。

時間指定をしてありますのでそのまま再生すればOKです。

どんな条件でマッチ中に最も活躍したシーン、ブロンズスターを決めているのでしょうか?

ブロンズスターを選ぶ基準は?

ダブルキルやトリプルキル、ダメージを受けてる状態で敵を倒したりしたら「活躍した」と評価されるのでしょうか。

これだとラストキルよりワクワクしそうですよね。マッチが終わるまで誰のどのシーンが再生されるか分からないわけですから。凄い恥ずかしいシーンがなぜか活躍したと評価されて流されたりしたら嫌ですけど。笑

TDMやドミネなどのチーム戦なら勝者側のチームで活躍した人のシーンのリプレイだと思うのですが、個人戦のFFAだと1位の人が一番活躍したシーンを再生するのでしょうか。

(img via:Call of Duty

スポンサーリンク