CoD:WW2の武器一覧が公式サイトにて公開

CoDWWII

CoD:WWIIの公式サイトにて武器リストが公開されています。

まだ10種類しか公開されていません。これで全部ではないと思いますので追加になり次第、追記していく予定です。ショットガンとかはまだ掲載されていませんでしたので。

まずは現在公開されている10種類の武器を紹介します。

(img via:Call of Duty

スポンサーリンク

CoD:WWIIの武器一覧

  • M1-ガーランド
  • グリースガン
  • M1903
  • STG44
  • MG15
  • 1911
  • パンツァーシュレック
  • バズーカ
  • USシャベル
  • アイスピック

M1-ガーランド

m1-garand

M1は8発マガジンから装填するセミオートの30口径ライフル。かつて「これまで考案された中で最高の戦闘ツール」と呼ばれていた。

やっぱりありました。M1-ガーランド。

8発撃ち終わるまでリロードできないあれですね。

セミオートですので私には使いこなせるかどうか…

グリースガン

grease-gun

グリースガンは、.45ACPカートリッジを発射するサブマシンガン。30口径の取り外し可能なボックスマガジンから弾を装填する。

SMGですね。

ウィキペディアによると、「M3サブマシンガン」が正式名称のようです。

個人的にあまり見た目が好きじゃないですね…笑

M1903

m1903

第一次世界大戦でも使用されたM1903は、信頼性の高いボルトアクション式ライフル。内蔵の5発マガジンから30口径カートリッジを装填する。

スナイパーライフルですね。

うーん、時代を感じます。まずスコープが長いですよね。笑

このM1903スナイパーでも上半身に当たれば1発で倒せるのでしょうか。今作はせっかく地に足のついたCoDなのでスナイパーを使っていきたいんですよねー。

STG44

stg44

STG44は、30発マガジンから7.92x33mm「短小弾」カートリッジを装填して発射するオートマチックカービン。世界初のアサルトライフルとして知られる。

おそらく私が多用することになるのであろうアサルトライフルです。

セミオートのM1ガーランドが難しいと思うので最初はSTG44に頼りっぱなしになりそうな気がします。

MG15

mg15

1920年代に開発されたMG15はオープンボルトから発射する自動小銃で、75発ドラムマガジンから7.92mmカートリッジを装填する。

LMGですね。個人的にドラムマガジンが大好きなのでこいつも使っていきたいです。

でも、IWみたいにLMGがメチャクチャ強いなんてことにならなければいいのですが…

RAWとかマンモスとか最悪でしたからね。

1911

1911

1911は、自動装填式のハンドガン。取り外し可能な7発ボックスマガジンから、.45ACPカートリッジを装填する。

ハンドガンです。

WWIIでもハンドガン縛りのFFA一位を目指して頑張ってみたいので強いハンドガンだとありがたいのですが。

AWのハンドガンがメチャクチャ弱かったのであまり期待はできませんね。笑

パンツァーシュレック

panzerschreck

通称「パンツァーシュレック」。ラケーテンパンツァービュクセはドイツの再利用可能な対戦車ロケットランチャーで、88mm高性能徹甲ロケット弾を発射する。

対戦車用ロケランということですので、戦車が出る「War」モードでは多用することになるのではないでしょうか。

対戦車用ですので、これでレーダーの航空機を落としたりは難しい気がします。そもそも、ロックオン機能がないと難しくて…

バズーカ

m1_bazooka

バズーカの名で知られる2.36インチのM1対戦車ロケットランチャー。歩兵部隊が装甲車両を阻止するための防衛武器となる。

この対戦車用ロケランがいわゆるバズーカだったんですね。

ロケットランチャーを見ると全部、バズーカ、バズーカと言う人がいるくらいバズーカっていう名称は知ってる人が多いですよね。車のSUVを見ると全部、ジープって言う人みたいな感じで。笑

戦車相手に使うことはあってもパンツァーシュレックと同様に航空機に当てるのは難しそうですね。

USシャベル

us-shovel

歩兵にとって掘削は切っても切り離せない任務であり、どの兵士も武器として使える塹壕掘削工具を備えたM1943を支給される。

きました、シャベル。これがないと話が始まりません。

塹壕を掘るために使う、のではなく近接攻撃で使います。芋スナに後ろから近づいてバコン!です。

アイスピック

ice-pick

戦地で使用されるもう一つの塹壕掘削工具。木製の柄と鋳鉄の先端から成り、硬い地面の破壊や戦闘に最適。

アイスピック、これも塹壕用アイテムですね。もちろん穴は掘りません。敵を殴ります(笑) マルチプレイのお披露目トレーラーでも使ってる様子が見れましたね。かなりグロかったですが…

でも、シャベルもアイスピックも近接武器として使うのでしょうが、芋ってる敵の背後から近づかない限り、バッタリ出くわした敵には使えないですよね。振り上げないといけないから遅くて…

CQCの基本はナイフとハンドガンですから。(メタルギア)

ロケランの扱いが難しそう

さて、今回は現時点でCoD公式サイトにて公開されている武器一覧を紹介しました。

時代設定が古いので未来戦のCoDが続いたあとでこれらの武器を見ると物足りないような気もしますが、これくらいがちょうどいいのかもしれません。レーザーとか変な武器が多かったからですね。

問題はロックオン無しでロケランを航空機に当てられるのかというところです。今までのUAVはロックオンで簡単に落とせていましたからね。初心者のポイント稼ぎが難しくなりそうです。

また武器がリストに追加されたら追記します。

追記:全ての武器を眺める動画が公開されています。

CoD:WW2の全ての武器を眺める動画が公開

(武器説明文の引用元:Call of Duty 公式サイト

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。