【CoD:WW2】通常版とデジタルデラックス版の違い。

codwwii

CoD:WW2もパッケージ版(ディスク版)とダウンロード版があります。

そしてパッケージ版は通常版しかないようですが、ダウンロード版には通常版とデジタルデラックス版の二つがあるようです。

通常版とデジタルデラックス版はどこが違うのでしょうか。

スポンサーリンク

CoD:WW2はディスク版(通常版)とダウンロード版(通常版・デジタルデラックス版)の3つがある

WW2は下記3種類のラインナップがあります。(PSストアの情報)

  • 【ディスク版】通常版  7,900円(税抜)
    コール オブ デューティ ワールドウォーII(ゲーム本編)
  • 【ダウンロード版】通常版  7,900円(税抜)
    コール オブ デューティ ワールドウォーII(ゲーム本編)
  • 【ダウンロード版】デジタルデラックス版  11,900円(税抜)
    コール オブ デューティ ワールドウォーII(ゲーム本編)
    コール オブ デューティ ワールドウォーII(シーズンパス)

PSストアの説明には通常版はディスク版もダウンロード版も同じくゲーム本編だけ(購入特典は後日発表)となっています。(アマゾンは別に特典があるようです。)

そしてデジタルデラックス版はゲーム本編と別にシーズンパスもついてきます。(購入特典は後日発表)

シーズンパスは毎回のことですので今回も同じでしょうが、今後追加されるDLCを全てダウンロードできるパスだと思います。DLCも買う予定の人はシーズンパスを持っておいた方が安く済むと思います。

残念ながらディスク版ではシーズンパスは無いようですので、シーズンパスだけ別に買う必要があるようです。シーズンパスは発売後にPSストアで販売されます(PS4の場合)

私はダウンロード版を買うつもりでいるのですが、DLCは毎回2本目くらいまでしか遊ばないのでシーズンパスは不要かなとも考えています。

3種類の中から自分に合うものを選んでみてください。

追記:デジタルデラックス版を購入した場合、追加マップをリリースからすぐ遊べます

シーズンパスの特典として遊べる追加マップ「Carentan」はデジタルデラックス版を買うことで、シーズンパス発売を待たずに発売日にすぐ遊ぶことができます。

また、通常版、デジタルデラックス版も早期購入特典として2017年11月16日までに購入した人には装飾品セット「ディビジョンパック」や武器アンロックトークン、マルチプレイ経験値2倍などがあります。

(img via:PlayStation Japan – YouTube

スポンサーリンク