【デュエルリンクス】攻撃表示にしたからといって必ず攻撃する必要は無いぞwww

デュエルリンクス

私の頭が悪いだけなのかもしれませんが、デュエルリンクスでモンスターを攻撃表示にすると必ず攻撃しないといけないような衝動に駆られてしまいます。

さすがに相手モンスターの攻撃力、守備力が上回っていたら攻撃しませんが自分のモンスターのステータスが上回っていたらついつい攻撃してしまいます。

結果、トラップカードや速攻魔法に引っかかってしまいます(笑)アホですね。多分、トラップがあるだろうなと思っても攻撃しちゃうんですよね。でも、最近になって攻撃しなくてもいい、攻撃せずに次のターンを待ったほうがいいという事に気づきました(気づくの遅すぎ)

スポンサーリンク

自分が攻撃しないとデュエルが動かないと思って攻撃してしまう人は多いと思う

意外と危険だと思っても攻撃してしまう人っていると思います。

攻撃しないといけないというか、攻撃しない事には何も始まらないと思って攻撃してしまうといったほうがいいのかもしれません。

相手がずっとカードを伏せてモンスターも守備表示のままだとこちらが攻撃を仕掛けないとデュエルが動かないなと思い、シビレを切らしてしまうパターンですね。でも、そこはカードゲームですので焦らず、駆け引きを楽しむ必要があると思います。

トラップカードが伏せられてると思ったらトラップジャマーをドローするまでは攻撃せずに待つのもアリだと思います。もしかしたら相手が先にシビレを切らして動くかもしれませんので。

今回は遊戯王デュエルリンクスでモンスタカードを攻撃表示にしたからといって、必ず攻撃する必要はないと思う件についてお話ししました。

トラップジャマー、マジックジャマー、天罰のようなカウンタートラップのカードを引けるまで我慢するなど、グッと堪えるのも大切だと思いますよ。

【デュエルリンクス関連記事】

スポンサーリンク