2014年アメリカで1番売れたソフトはCOD:AW

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20141210163520

2014年にアメリカで売れたソフトランキングが公開されたようです。

1位はFPSのコールオブデューティ アドバンスドウォーフェアです。私も今作からFPSデビューをしましたが、とても楽しくプレイしています。

COD:AWの売れた本数は全作のCOD:Ghostと比べると少し少ないようですが、それでも2014年にアメリカで1番売れたソフトのようです。

スポンサーリンク

COD:AWもまだまだ人気!

日本はちょっと過疎ってるような気がしますが、アメリカではまだまだ人気みたいですね。

COD:AWの世界大会も予定されているようですし。

ブーストなど未来過ぎて自分には合わないという人が多いのかもしれません。たしかにGhostの方がFPSらしい感じがしますし。

でも、COD:AWからFPSを始めた私としてはAWも十分面白いです。アメリカで1番売れたというのも納得できます。

COD:AW以外にもウォッチドッグスやGTA5がランクイン

1. Call of Duty: Advanced Warfare (360/XB1/PS4/PS3/PC)
2. Madden NFL 15 (360/XB1/PS4/PS3)
3. Destiny (360/XB1/PS4/PS3)
4. Grand Theft Auto V (360/XB1/PS4/PS3)
5. Minecraft (360/XB1/PS4/PS3)
6. Super Smash Bros. (WiiU/3DS)
7. NBA 2K15 (360/XB1/PS4/PS3/PC)
8. Watch Dogs (360/XB1/PS4/PS3/PC/WiiU)
9. FIFA 15 (360/XB1/PS4/PS3/WiiU/3DS/PSV)
10. Call of Duty: Ghosts (360/XB1/PS4/PS3/PC/WiiU)
gamespark.jpから引用)

また、COD:AW以外にはデスティニーやWatch Dogs、GTA5などがランクインしているようです。

ウォッチドッグスもかなり話題になりましたよね。ハッキングという新しい要素を含んだオープンワールドゲームという事で。

GTA5はPS3などからの移植だったのですが、それでもランクインしています。FPSモード追加など追加要素が多く、ほぼ新作と言っても良いレベルでしたので当然の結果かもしれません。

GTA5のPS3版をプレイした人もPS4版を購入する価値があると思う。

2015年は何のソフトが1番売れるのでしょうか。私はメタルギアソリッド5ファントムペインだと思います。

【COD:AW関連記事】

スポンサーリンク