弟者と兄者のウォッチドッグス2先行プレイ動画が公開

watchdogs2

弟者さんと兄者さんのウォッチドッグス2(以下、WD2)先行プレイ動画が公開されました。

弟者さんは前作を実況プレイしていましたので製品版が発売されたら実況するだろうと思っていたのですが、UBIソフトさんのご好意で先行プレイさせていただいたようです。

さすが2BRO.ですね。

皆さんはもう動画を見ましたか?

photo credit: – EMR – 2013 E3 – Ubisoft Watchdogs C via photopin (license)

スポンサーリンク

弟者・兄者のウォッチドッグス2先行プレイ動画を見たか!?

WD2先行プレイ:弟者編

WD2先行プレイ:兄者編

基本的なアクションは前作と同じ

WD2の主人公マーカスも前作の主人公エイデンと同じくハッカーですので前作と同じアクションが可能です。

監視カメラを使って索敵したり、敵の携帯を鳴らして気を引いたり、背後から近づいてテイクダウンしたり。弟者さんもそうですが、前作を遊んだことがある人はすぐ慣れるのではないでしょうか。

ラジコンやドローンを操作できる

また前作ではエイデンではなく、レイモンドケニーが使用できたラジコンをマーカスも使えます。ラジコンを使うことで人が近づけない場所でも簡単に潜入できます。地上を走るラジコン以外にも空を飛ぶドローンも操作できるようです。

今作は前作に比べハッキングできる場所が分かりにくくなっているようで、ドローンを使用して飛んで行ってポイントを探す必要があるとか。私は苦戦しそうです(汗)

主人公マーカスは3Dプリンターを使って武器を作れる

主人公は携帯(スマホ)、ラジコン(ドローン)以外に銃などの武器も使えます。しかも今作は3Dプリンターを使って自分で作ることができるそうです。(絶対にゲーム以外で真似したらダメだぞ。)

ハッキング要素以外に戦闘も楽しそうですね。ハッキングを活用してステルスしてもいいでしょうが、武器を使って正面突破も面白そうです。

主人公マーカスの服装も変更できる

さらに服装も変えれるようです。

前作はブルームエージェントなど服装を変えようとすると帽子からマスク、コート、靴まで一式で変わってきましたが、今作からは帽子、上着、バッグなど細かく変えることができるようです。

最初は所持してる服は少ないですが、徐々に増やせるようです。

ミニゲーム要素も豊富

前作もありましたが、今作もドローンレースなどのミニゲームが用意されているようです。

まっすぐストーリーミッションを進めるのもいいですが、寄り道しながらミニゲームを遊ぶのもいいと思いますよ。

前作も寄り道要素が多く、弟者さんもなかなかストーリーが進んでいませんでしたが、今作の実況プレイも長編になるかもしれませんね。

【過去記事】弟者のウォッチドッグスがパート20に!弟者の動画史上、最高の長さになるかも!?

2BRO.の解説は分かりやすくて助かる!

2BRO.の解説は分かりやすいので良いですよね。

他の先行プレイ動画もそうですが、この人たちの解説動画を見るとますます早く遊びたくなります。

ウォッチドッグス2の日本での発売日は12月1日です。

【関連記事】

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。ゲーム歴20年のゲーマーです。ゲームは大好きですが、あまり上手くはありません。最近はCoD:IWにハマっています。それじゃあ今日も「帰ってゲームするぜ!」※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。