FF15の発売日が11月29日に延期になった理由

FF15

FF15の発売日が9月30日から変更になったそうです。

変更後の発売日は11月29日です。約2ヶ月の延期になります。

変更になるという噂は出ていましたが、デマだろうと思っていただけあってショックが大きいです。

残念ですが、11月末まで我慢するしかなさそうですね。

それにしてもなぜ延期になってしまったのでしょうか。

まだ完成していないのでしょうか?延期になった理由について田畑ディレクターが動画で説明されました。

スポンサーリンク

FF15の発売日が変更された理由とは?

動画で田畑ディレクターが話されたことは、

FF15のマスターバージョン(製品版のディスクの中身と同じもの)は完成している。でも最高品質の水準には達していない。目標は最高品質のファイナルファンタジー15を全てのユーザーに届けることである。

さらに良いものにするためパッチ(追加のプログラム)を用意。発売日にデイワンパッチとして配布予定。これは相当充実したパッチ、でも本当に極上の最高品質にはおよばない。

また、パッチはオフラインでゲーム機をオンラインに接続せずに遊んでるユーザーには提供できない。購入してくれた人全員に最高の体験をしてほしいので、このままマスター版を発売してはダメだと思う。チーム全員が後悔するだろう。そのため、もう少しだけゲームを磨きあげる時間をほしい。

そこで発売日を2016年9月30日から2016年11月29日に変更します。デイワンパッチにプラスアルファをディスクに入れる(オフラインで遊んでも大丈夫。)逆にオンラインなら11月29日のバージョン以降、さらにパッチ、DLCを追加で配信します。

簡単に言うと、

もうディスクは完成してるけど満足できる状態じゃないからパッチを配信する。

でも、パッチはゲーム機をネットに接続せずに遊んでる人には提供できない。

そこでディスクにパッチを追加した最高の状態で発売するために発売日を11月29日に変更します。

ということですかね。

9月30日発売と言われていましたので楽しみにしていたのですが、開発者が満足できる状態で発売したいのであれば仕方ないですよね。

こちらとしても完全な状態のゲームを遊びたいので、2ヶ月くらいだったら我慢します。

【FF15関連記事】

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセコウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人のワタセコウイチです。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。